仏陀からのメッセージ

みなさんこんにちは!

 

もう3月も終わりに近づいてきました。

 

時間の流れを早く感じていましたが、私の中では特にここ5年くらいは顕著に感じています。

これは地球の変動に伴う振動を感じるからなのです。それに伴い、世界中では様々な出来事が日々起きていて、ニュースを見る度に気分が悪くなることも多々あります。

 

自分が思ったこと、感じたことを日常で表現できていないがために、のちに本人の中で大きなストレスとなり、行き詰まった結果として事件に発展しているようにも思います。


本来の自分で生きていないわけですから、偽った自分で生きていくことは当然疲れます。


そうしなければ自分は生きていけない、という潜在意識的、顕在意識的にも独自の固定観念が根付いていて、気づけば自ら自分を縛り付け、自ら自由に生きられない状況に自分を追い込んで生きている人も少なくないでしょう。

 

ここからはアセンデッドマスターである仏陀からメッセージをいただきました。

お誕生日が近いせいもあって(4月8日)共鳴し、今日このメッセージを伝えるよう導かれました。

 

自由を失うことは苦痛でしかありません。

苦痛な中にも自由があります。

自由も苦痛もあなたが選べます。

本来私たちには自由意思が備わっており、あなたは自分を如何様にも生かすことができます。

 

あなたが今好きでもない仕事をしていると感じるならば視点を変えましょう。

あなたはその仕事が好きでそこにいるわけではないのかもしれませんが、今そこにいる以上、そこで自分なりの最善を尽くす必要があるからこそそこに留まっているのです。

 

そして「仕事は辛いもの」「仕事は楽しくないもの」という考えを今すぐ捨ててください。

それをあなたが持ち続ける以上、実際にそのような仕事だけがあなたの元にやってきて、あなたが楽しくないストレスの溜まる腰の折れる仕事ばかりがやってきます。

あなたが望むからです。

 

時に、あなたが望むような仕事を選べないこともあるでしょう。

 

それがどんな仕事であっても、神様から恵みをいただいていると信じてください。

 

なぜならあなたは地球で暮らす上での大切な学びを無償提供され、お給料という恵みをいただいているからです。


「だから仕事が嫌でも我慢する」という考えをお持ちなら、それはあなたの我欲に偏った考えそのものだと気づいてください。

 

あなたがその環境の中で、少しでいいですから笑顔で過ごせたら、あなたもあなたに関わるすべての人々もみな救われ安らぎます。


それはやがて大きな繁栄を生むことをあなたはまだ知らないだけなのです。


己に都合のよい生き方から、己を逞しく賢く豊かに成長させることに精進してください。


あなたがこれを読んだなら、あなたは変わります。


ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター