サイキック能力を感じられない2

スピリチュアルな方向に進むと、たくさんの大切な「気づき」が寄せられます。


この大切な「気づき」に気づくことにも、かなりの個人差があるように思います。

この「気づき」にすぐに気づけるかどうかが、その後の生き方にかなりの影響を及ぼします。

  

スピリチュアルな世界に入る理由は人それぞれかと思います。


特に初学者の場合、物質世界では役立った頭を使った分析、判断、結果、経験値、固定観念、既成概念を持ち越して学習を始めることになるかと思います。

 

この習慣が根強く、いつまでも抜けきらない場合、サイキック能力を感じられないという傾向があります。


理由は単純です。目には見えない世界を感じる「心」の感性が必要なのです。


物質世界は目に見えるものがすべての世界で、分析、判断、結果を必要としますが、

スピリチュアルな世界ではこれらを重視しません。


これは、あくまでも私が教えているスピリチュアルの世界の話になります。


分析、判断・・・スピリチュアルな世界はジャッジは必要としません。

結果・・・スピリチュアルな世界はプロセス重視です。そのプロセスにあなたがどれほど心を込めて取り組んだかによって、それに見合う結果が否応なくついてきます。


逆にいえば上記の分析、判断、結果だけ重視する方には、スピリチュアルな世界は楽しくないし、いつまでも理解できない世界で不必要な世界、スピリチュアルな世界の話になってもついていけないということになるでしょう。


私たちは元々サイキック能力を持っています。


ただ思い出し、ただ楽しく実践するのみです。

 

スピリチュアルな学習は、忘れかけた「心」のありようを思い出させます。


あなたが再び翼を大きく広げ、羽ばたけるよう、完全に応援します。




ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター