名前からシンクロ

昨年末に作ったお正月のプリザーブドフラワーをさっそく飾ってます♡

 

我ながらいい出来栄え♪

と言いたいところですが、教えてくれた先生にほとんどやってもらいました(笑)

 

物づくりは決して嫌いではないのですが、自分はお花を創る目的で地球に来たわけではないんだなぁと改めて思いましたね。

 

 

そして最近、意味のある偶然「シンクロ」の神秘さに改めて感動しています。

 

私の教室兼サロン名は「ことあこと」ですが、この名前は5年前に守護天使に教えてもらった名前なんです。

 

サロン名どうしようかな~と思って、守護天使に「サロン名をどうしたらいいでしょうか」と質問し、質問したことをすっかり忘れていたある時、普段読むことのない雑誌に目を通していると”cote a cote”の文字がすぐに目に飛び込んできて「これだ!」とすぐにわかったのです。

※cote a cote=フランス語で「並んで・寄り添って」

 

私の場合、この「これだ!」と急にわかる感覚が幼少期から強くて、でもそれがどうやってわかったのか、先生や周囲から説明しなさいと言われても、言葉でどう説明していいのかわからず、いつも誤解を受けたものでした。

 

この突然わかった!という感覚は、サイキック能力でいうところの「超知力」というものですが、この能力はアセンションしていなくても誰でも持っています。

 

アセンションすると、もっとわかるようになるのですが、あいかわらず全く説明はできません(笑)。ただ、それが確かだと突然わかり、実際に正しいのです。

 

 

先日も生徒様から活動名に関する依頼を受け、その方はチャネリングが充分にできる方なので本人に任せていたのですが、その方がリアルタイムでアルファベットをおろし、超知力をフルに発揮して見事素敵な名前が完成しました。

 

アルファベット7文字から、その方に関連するすべての情報が含まれていました。

適当に選んだアルファベットで、ここまで精密にはならないでしょうから、高次の存在たちには改めて脱帽と感激でした。

 

私が現在の場所へ転居してくる前から、たくさんの種類のドラゴンが出入りはしているのですが、その中でもピンクの龍「MORIN:モリン(通称モモちゃん)」が私をいつも守護していること、そしてその龍のキーワードは「生命エネルギーそのもの、地球に生まれたことを享受すること、愛を与える力、母性」などを司っていることもわかりました。

 

そして、この「MORIN」という名前、実はこの方のアルファベットの名前の中にも含まれていました。

 

これが意味するのは、この方が私と同じように人々の光の導き手として今生を歩む目的を持った魂という証で、その守護にMORINははっきりとした形で私達のところへ来ていたのでした。

 

振り返ると私、他のドラゴンの話はよくするのに、ピンクの龍のことはしばらく忘れていたのです(笑)

モモちゃんは思いっきりわかる形で教えてくれたのでした(笑)ありがとう♡

 

 

本当にすごいシンクロでした。

 

シンクロは、スピリチュアルな世界の醍醐味で大好きです♡

 

大感動

 

 

PS:

3日後、モモちゃん(わんちゃん)がいる生徒様のお宅におじゃまするので、私のモモちゃんも来るはず・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター