2016年

1月

16日

変わりたくない人はそれが幸せ

生きにくそうだけど変わろうとしない人に、変わるよう幾度となく大切な助言をする必要はありません。それはある意味、双方にとって無駄な時間といえるでしょう。

どう見ても生きにくそうだけれども、本人が変わろうとしないのなら、周囲の人はそれを見守りつつ「いつでも力になるから必要な時は教えてね」という意思は伝えてください。

そして本人が自主的に一歩出てくるまで待つのです。

 

それがスピリチュアルの世界でいうところの自由意思です。

 

頑固な人は、あらゆることを自然の流れに任せる・委ねることが苦手です。それがどれほど幸せなのかを誤解しています。

 

あなたが良くしていこうと決意した時点で、あらゆる解放のための承認がおりて、不必要なブロックの解除が始まり、解決へ向けた道が常に煌々と照らされ、あなたはそこへ向かって前進していくだけなのです。

 

そのプロセスに身を任せられずにコントロールしたり、もがいたり、はなから疑うのは、あなたがエゴに比重を置いて生きてきた思考パターンによる結果です。

 

スタンバイしていたブロックが怒涛の如く浮上してきて諦める人もいるでしょう。

 

あくまでもプロセスの途中だと認識すればいいのです。

 

いい結果を出したいなら、いいプロセスを踏むだけです。

 

即席で出来上がったものと、コツコツ積み上げて出来たものとでは、雲泥の差を生み出します。

これを3次元的視点でいうなら、作品に例えるとわかりやすいでしょう。

丹精込めて出来たものは、素人目で見ても明らかな違いや深みがあるはずです。

 

それを創り上げる人の意図によって、結果はいかようにも変化します。

 

ですから、あなたが望む結果は、あなたが「やる!」と決めた後の「行い」に全て由来しています。

 

なんてシンプルで優しい世界だと思いませんか!

 

神はすべての魂に無限の可能性を与えました。

 

望む結果はあくまでも「あなたがどうしたいのか?」という願望により、それに見合うと思われる優れたツールを使用することで相乗効果を生み出しエネルギーが増幅し、あなたは変容します。

 

自分を完全に信頼できると、愚痴も不満も悩みもストレスも抱えなくなります。

 

心が豊かになるので、黙っていてもすべてがうまくいきます。

 

3次元の目では見えなくとも、あなたのステージが変わるとエネルギーはどんどん見えてきます。

 

そして、私たちにとってエネルギーの影響が如何に絶大であるかに気づくでしょう。

 

エネルギーワークの醍醐味は、奇跡体験やシンクロ体験などの押し寄せる楽しい体験に加えて、「完全に自分と向き合うこと」がどれほど幸せな生き方であるかを経験することです。

 

目覚めましょう!

 

 

 

 

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター