2016年

1月

17日

素直に実践する人ほど目覚しい

天使や高次のマスターたちが見たい、聞きたい、コンタクトをとりたい、不思議体験がしたい、チャネリングしたいなど、スピリチュアルの世界へ入ると期待は高まるものです。

 

このような霊的成長を望む際、たとえ前世からのカルマや今世でブロックに根深いものがあったとしても、自らが望む姿になれる唯一のコツがあります。

 

それは、素直に実践する人です。

 

楽しい体験、目覚しい変容をする人に共通しているのは、例外なくこの素直さがあります。

ここに「純粋さ」が加わると、短期間に覚醒が始まり、たくさんのシンクロや奇跡体験を通して素敵な変容をするという特徴があります。

 

素直さや純粋さは、ポジティブで、柔軟で、軽やかな発想があり、ワクワク感が伴う高波動です。

軽やかな発想なので、いつまでも何かに囚われたり、理屈っぽく自らの杓子定規にあてはめたり、自分で自分の首を絞めるようなことはなく、常に楽しい気持ちがどこからでも芽生えてきて、その高波動で自らを振動させています。

 

このような振動を持つ人がそばにいるだけで、それを目にした人や接する人、その環境、状況をも軽やかでポジティブな影響を与えて高波動へ変えてくれます

 

自らが高波動で振動していると、人生のプロセスがただ楽しくて、心がほっこり柔らかになり、幸せに前に進んでいると自覚できるので、疑問や不足感などを抱くこともなく、どんどん楽しくなって、どんどん良くなっていきます。

 

自分が見たり、聞いたり、体験したことで何かわからないことがあっても、必要以上に追求して疲れるのではなく、現時点では自分にとってわからないことが最善だと気づき、必要なことは自分の最も良いタイミングで提示されることを受け入れている状態です。

 

この状態で過ごせば過ごすほど、チャネリング力もぐんぐんアップしてきて、必要な啓示を自分で受け取れるようになります。

心がほっこり柔らかなので、人から誤解を受けたり、トラブルようなこともまずありません。

コミュニケーションスキルが高いため、人がついてきて好かれます。

 

逆に、低周波の場合、同じように自分だけでなく、関わる周囲にも望ましくないエネルギーを放射している状態となり望ましくない影響を及ぼします。

 

そして、何でも自分でコントロールする人は、高次の存在とのチャネリングは必要ないでしょうし、もしスキルを身につけたい場合であっても少々困難が伴います。 

コントロールする人の特徴として、高次の存在から大切な啓示がきていても、自分が考えるものと一致していない場合に無視したり、なかったこととして流してしまいます。この行為は啓示を必要としていないというサインになりますから、啓示はこなくなります。

 

自らの霊的成長を求め、求めた結果が提示された際、それが自分の考えるものと一致していなくても、却下する前に、待てる余裕、プロセスを楽しむことに重点をおくとよいでしょう。

 

委ねることができない人、教えを実践しない人ほど愚痴や不満、言い訳、責任転嫁をします。

 

このような時は原点に返ってください。

 

誰の人生を生きているのか?

 

何の目的でそれを始めたのか?

 

誰かがやってくれるという怠け癖や人任せに生きていないか?

 

 

いつも面倒なことをやりたがらない人、今年はどうぞそれらに着手して不必要な呪縛から自らを解放するための試みを開始することをお勧めいたします。

 

 

自己の目覚しい発展は、その人の素直さ・純粋さにかかっています。

 

 

 

 

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター