真実はのちにわかる

最近「ワクワクすること」や「楽しむこと」を教える人、推奨するお店・企業がすごく増えましたね。

 

20年以上前、私が勤めていた職場の上司にそんなことを口にする人は誰一人いませんでした。

当時そのようなことを口にしていた人は、おそらく周囲からは変わり者とか、

 

不謹慎だとか思われていたでしょうが、現在はご自身の道でご活躍されているに違いありません。

 

職種にも寄るかと思いますが、仕事を楽しむことを許さない上司や責任者が職場にいる場合、その職場はその核となる責任者が発する「気」が強く影響し、そこにいる人達すべてが発する「気」と混じり合ったものが毎日充満しますので、いつも焦燥感や競争意識などの張り詰めた空間となっていることでしょう。

 

職場がこのような「気」になると足の引っ張り合いが常となり、協力どころか勝ち負け、妬み、やっかみ、攻撃、劣等感の低波動に陥りやすくなり、気づけば自分発信ではない望ましくないエネルギーの悪影響を受けて、不調や不快症状が現れたりします。

 

自分だけ秀でるとか、人を蹴落そうとか、勝ち負けにこだわる人にとってはこれからの時代、特に生きにくい世界となるでしょう。

 

なぜなら競争の時代はとっくに終わり、今は「共創」の時代に変わったからです。

 

つい先日も知人男性と話していたのですが、聞くところによれば、この方は同業者からの羨望や、妬み、やっかみが多いらしく、その方のブログをのぞき見してはその方の批判を繰り返すような人がいるのだそうです。

 

これは紛れもないこの知人男性のファンで、ものすごく彼に興味・関心があるという証拠です。普通に考えて、嫌いな人のブログを読むこと自体が時間の無駄ですし、そのブログが更新されようが、されまいが、全くの無関心のはずです。

しかも、そのブログが更新される度に必ず目を通し、内容を参考にして自分のブログで話題にしているのですから(笑)

 

知人男性も私と同じく「嫉妬は賞賛」だと捉え、揺るがない実績と自尊心がある方なので、ますますその行為を目の当たりにすることで、素晴らしい作品がどんどん出来て仕事の依頼もどんどん増えているのだそうです。

 

この知人男性を始め、私の周囲には魅力的な友人・知人が多いので、というか、気づけば魅力的な人しか周りにいないので、他者からの嫉妬に苦しむという話も以前はよく耳にしました。

 

嫉妬に関して、ただ一つわかっていることがあります。

 

他者から羨望、妬み、やっかみを持たれた時は、あなたは誰もが認める実力者であり、成功者であり、魅力溢れる素敵な人であり、ただ「賞賛」されているのだということを知って、ただ自信を貫いてください。

 

妬む、やっかむという感情を抱くのは、自らの中にブロックがあるという証拠なのです。

自分を愛していないために自己否定感が強く、自尊心も低い為、比較対象となるのがいつも他者と自分になっていて、必ず比較しては無用な劣等感を抱き、怒り、苦しみ悲しむのです。

 

あなたが素敵で眩しいから、本当は一緒に喜びたいところなのですが、人から愛されたいのに愛されなかったという思い込みやブロックがある人というのは、そもそも素直な気持ちで他者に対して褒めることを知らないのです。

 

ブロックがあると、思考がネガティブなものになりがちですが、ブロックがないと、人に対して素直にポジティブな表現ができたり愛を送ることができて、しかもそれらが自分に戻ってきて、ずっとずっとポジティブでいられますので疲れません。

 

あなたの周りにいつも批判することが多い人を目にしたら、あなたがエネルギーヒーリングのスキルがあるなら、ぜひヒーリングの機会をこちらから提案してみてください。

個人の自由意思を尊重し、相手にNOと言われたら仕方ありませんが、もし将来的に協力を頼まれた時は快く力になってあげてください。

 

私たち一人一人が持つ愛のエネルギーには計り知れないものがあるということを、今一度一人一人再認識する必要があります。

 

あなた自身で身を持って経験することこそ、母なる地球に生きる生命体としての大切な使命を全うすることでもあるのです。

 

 

PS:

夜空を眺めてみてください。ドラゴンがいくつもはっきりと見れます。

見れたら繁栄のサインです♪

 

 

 

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター