2016年

6月

01日

聖母マリアから皆様へ-愛することを恐れないで-

 

愛することを恐れないでください。

 

愛は一つで、愛はすべてです。

 

あなたはあなたが生きる人生の中で、出会う人すべてにまんべんなく愛を渡してください。

 

あなたが渡した愛を受け取らない人や、

愛に気づかない人もいるかもしれませんが、

あなたには無限の愛の宝庫がありますから、愛をいくら人に分け与えてもなくなることはないのです。

 

 

あなたは人に愛を与えているように見えるかもしれませんが、あなたがあなた自身に愛を贈って励ましている行為でもあるのです。

 

人のために何かをすることは大切なことですが、どうかあなたがあなたであるために、あなたを映す鏡である目の前の人たちに分け隔てなく愛を贈ってください。

 

あなたの愛に気づけない人がいたとしても、落ち込まないでください。

 

あなたの愛は、確実に相手のハートに届いており、相手を包みこみます。

ただ見えないだけなのです。

 

でも、心の目で見ればそれが理解できるはずです。

 

もう一度、あなた自身に灯してください、愛という炎を。

そうすれば、あなたが心を閉ざしてしまった原因に気づけるでしょう。

 

諦めないでください。

その旅は、明るくて喜びの旅です。あなたは旅人で、あなた自身の旅を自分の思いで、行いですべてを変えていくことができることも知ってください。

 

諦めないでください。

人と向き合うことを、理解しようと思う気持ちを。

 

元気を出してください。

その苦しみは、あなたの恐れの気持ちからきたものです。

あなたが無条件の愛を注いだことは、やがて報われるのです。

 

苦しまないでください。

愛で苦しむことは、その世界特有の幻想です。

あなたが愛する人を思う時、苦しい気持ちが湧いてくるなら、その愛は思い切って手放してください。

 

止めないでください。

あなたは今という時の中で、経験を積みながら、前進するために生きているのです。

 

優しくなってください。

あなたが愛する人の前では、あなたがかつて子供時代にお友達と戯れたように。

 

純粋でいてください。

あなたの中から純粋さが消えてしまえば、すべてが無意味に思えて、無駄な時間を過ごしていると感じてしまいます。

たとえ愛を感じられなくても、被害者にはならないでください。あなたが傷だとしていることは、対象となる人に裏切られた、許せないという執着の気落ちが存在しているためです。

 

今すぐ私の名前を呼んで、あなたの傷を手渡し自由になってください。

 

我慢しないでください。

我慢しても何の解決にもならず、事態を悪化させるだけです。

 

愛を伝えてください。あなたが好きなだけ、何度でも。

言葉で伝えられないなら、態度でも、行動でも、手紙でも何でもいいのです。

 

真実の愛とは、あなたがどのような立場にいても相手の幸せを一番に願うことです。

 

相手を束縛することは、愛ではありません。

 

真実の愛ならば、揺らぐことはないのです。

 

 

無条件の愛のもとに

聖母マリア

 

 

 

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター