2016年

10月

16日

願うだけでは叶わない

 

引き寄せの法則や宇宙の法則を実に多くの人が誤解していると近頃よく感じます。

 

このような思考が、さらなる困難や試練を自らに招いていることに気づかない人は多いです。

わざわざ通らなくてもいい道を自ら進んで行き詰まっていたり、ものすごい遠回りをして状況がずっと変わらない人、いつも苦労している人、いまいち楽しめない人生を送っている人は世の中に多いでしょう。

 

むしろ、それが人生だ!と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

現在、母なる地球のエネルギーは極端な二極化を起こしているのは、他でもないこのネガティブ思考が原因です。

 

地球が現在「楽園」ではないのは、波動上昇のプロセスの途中にあるためです。

 

そして、新しい「楽園」はすでに存在しています。

 

願うだけですべてがうまくいくと思っている人がいますが、厳密にいえば、そうなる人とそうならない人がいます。

一人一人の魂の成長が未熟であれば学びは続き、それは繰り返され、地球に多大なる影響を及ぼします。

 

誰でも願うだけで、誰でもすべてがうまくいくようになっているのが宇宙の法則ではありますが、ただ思うだけで、実行や行動、言動が全く伴わない人に3次元での具現化はありません。 

 

自分を良くしていこう、より良く生きるための実行・行動を始める人はそのとおりになりますし、都合よく願うだけで何も実行・行動・言動が伴わない人には、遠回りの試練や苦痛、行き詰まり、何年経過しようが同じ生き方を繰り返します。

 

 

いつまでもやらない、何でも先延ばしにしたり、実行・行動・言動が否定的、あるいは消極的、保守的なのはエゴの声しか聞こえないためで自己否定があるからです。

 

長年培った自己否定は、自分では外せません。

 

確実にわかっていることは、

自己否定がある限り、何をやってもうまくいきません。

自己否定がある限り、望む状態にはいつまでもなりません。

自己否定がある限り、常に空回りします。

 

生き方全般を幸せに、奇跡のような毎日を過ごしたいならコツがあります。

 

私たちは目に見える世界に住んでいます。だからこそ宇宙の本当の原理を理解することで、それを知って実行に移した人だけが望む姿、生き方、自分の好きな仕事で生計を立てることも可能になるのです。

 

アインシュタイン、レオナルド・ダ・ヴィンチ、エジソン、モーツァルト、空海等々、現代に名を残す偉人たちのほとんどは、この宇宙の原理を知っていたといわれ、私もそれに深く共鳴しています。

 

私の教室を利用した受講生やクライアントから毎日嬉しい報告が届いているのは、私が上っ面の優しいスピリチュアルだけを教えているのではなく、3次元の現実世界に確実に変化を起こすためのコツを伝授しているからです。

 

それを純粋に実行・行動に移した人は100%確実に、またはそれ以上の成果や喜び溢れる毎日を引き寄せ続けています。

 

確実に現実が変わる取り組みでなければ、教える意味はなく、この時間という概念がある世界で双方にとって時間の無駄となってしまいます。

 

自分の現状を180度ポジティブに変化させることはいたって簡単です。

 

この原理を知っているのと知らないのとでは、その後の生き方に雲泥の差が生じます。

 

何もかも楽しくて、楽で、充実した人生を送るのか、

 

それとも

 

いつまでも試練と苦痛、行き詰まりを感じながら来世に持ち越すのか、

 

あなたならどちらの生き方を選びますか。

 

2016年も残すところ約二ヶ月半です。

 

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター