2016年

10月

25日

人生を良くしたいなら妥協しない

 

自分の人生を良くしていこうとする魂に、宇宙は無限の喜びを与え続けます。

 

それは、言葉では言い尽くせない、理屈では説明のつかないことが3次元に自然に現れることです。

 

この体験を一度でもしたことがある人なら、いかに高次元の存在、宇宙が私たちの知らないところで、無条件の愛と豊かさを常時与えているかがおわかりいただけたと思います。

 

すべての体験は、すべてのタイミングが揃った時点で顕現します。

 

顕現しないことにも重要な意味があるのです。

 

この肉体で、この人生を生きることは、後にも先にも今回たった1回きりで、二度と同じ体験はできません。

 

自分の人生、今生を良くしたいなら、生きることに妥協しないでください。

 

生きることに妥協してしまうのは、上記にあるように今回が貴重な機会だということを忘れていて、「貴重な時を生きている」という意識が欠落しており、それは現状を維持しようとするエゴ由来の思考です。

 

現状を維持しようとすることは、新たな体験・チャレンジすることを拒絶している状態といえます。それは「現状に執着して生きている」ということです。

 

人生の中に、執着、依存、コントロールが絡んでいる時、その生き方は非常に窮屈で退屈な、意味のない、味気ないものとなるでしょう。

 

私たち魂は、個々の目的や規模は異なっても、地球に成長と変容のためにやってきました。

 

成長しようとしない生き方、人生をより良く生きようとしない生き方も個人の自由ですが、必ず同じ問題をくりかえして行き詰まることになります。

 

自分を高め生きようとする人は、目覚しい成長と発展、無限の喜びが次々と与えられます。

 

自分を変えたいと言いながら、何もしないのは初めから自分を変えるつもりはなく、現状の自分に満足しているからです。

 

その状態が決して豊かな状態ではないなら、あなたの生き方は間違っています。

 

自分を、自分の人生を、良くしたいと取り組んでいる人だけが、望む結果を楽に、手に入ていることを知ってください。

 

人生は、妥協した時点で行き詰まるものです。

 

人生の旅が、最も快適で、喜びに満ちた無上で自由で豊かな体験ができるよう、自分の人生を良くすることに貪欲になってください。

 

生きることに妥協しないでください。

 

諦めた時点でそれ以上は受け取れません。

 

それが個人の自由意思を尊重する宇宙の真理なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター