誰から受けるか

 

レイキに興味があって、さあ教室選び。どこにしようかな・・・

 

ネット検索で色々調べる人、本を買ってきて読む人、直感ですぐ決めて行動に移す人、色々だと思います。

 

私の教室にも日々問い合わせが入りますが、チャネリング能力がフル活性すると実際に教室を利用する人、しない人、その理由までわかってしまいます。

 

これは、その人が持つ「意図」がわかってしまうからなのです。

 

話を戻し、

レイキをどこで受けるかではなく誰から伝授を受けるかが重要だと、昨日お越しになった受講生が話していましたが、私も同感ですね。

 

伝授経験が浅いことよりも、レイキを流すパイプ役となる媒体の人の心身が癒されていないブロックや傷だらけであれば、レイキは一次媒体としてそこを通過してから自分に流れてきます。

 

媒体となる人がセルフワークやメンテナンスを充分に行っているマスター(ティーチャー)であれば、レイキも最大限の効力が発揮され、自分にも最大値で伝授されるでしょう。

 

私は今まで他者にエネルギーワークを伝授してきて、正直なところ誰から伝授を受けるのが重要かとあまり考えたことはありませんでした。というのも、自分の心身に浄化やヒーリングが相当必要なことを私はレイキを習う前から本能的に知っていたようで、レイキの回路ができてから初めて行ったセルフヒーリングは3ヶ月前後行いました。

しかも現代レイキと海外レイキの違いが知りたくて、異なるスクールに通いました。

 

現在も日常的に何かしらのエネルギーを日常的に使ったり、瞑想をしています。

これは義務ではなく、そうすることが私にとってはただただ楽しく、心地が良いからです。

 

私はスピリチュアルの世界が大好きで、高次元が大好きで、心を開いて大いなる信頼を寄せていますが、そのおかげで今の自分があります。

 

好きこそ物の上手なれ、です。

 

 

これからレイキを受講しようとご検討中の方でこのブログを読んでいる方もいるかもしれませんが、わかっていることは、あなたがどこを選んでも、誰を選んでも、100%間違いなく、あなたとそのマスターは確実に合っています。

 

たとえ、それが料金的な都合で選ぼうが、ホームページや写真の雰囲気で選ぼうが、とにかくあなたとそのマスターの周波数は共鳴したからこそエネルギーが引き合って出会っています。

 

最初に自分が選んだ人がいるなら、ぜひ自分の直感を信じてください。

 

そこに重要な意味があるのです。

 

そして自分がその時選んだ人でその時は間違いなかったのだと、のちに納得できるはずです。

 

私たち魂は、日々無意味に人と出会っているのではないことを知ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター