2017年

1月

03日

淡路島と神戸の旅―番外編―

 

今日から営業を再開しています。

 

2017年1回目の講座は「ミコトレイキ」でした。

浄化作用が半端じゃないです。

受講された方は、アチューメントですでに軽くなったようです。

 

年明けの体験メールがさらに届いていて、とても興味深いシンクロがあったので皆様にもシェアさせていただきますね!

Sさんより(ご本人の許可をいただいて掲載しています)

 

ことあ様

 

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

さて、お正月に面白い経験をしましたので、それをシェアしたいと思いメールしました。

○体験①北海道神宮に初詣

昨日ことあさんのブログに初詣の話があって、思わず笑ってしまいました(笑笑)

お正月は札幌で過ごしました。

2、3日はすぐに予定が決まったのですが、1日は夕方まで予定が無く「どうしようかな?」と思っていたら【北海道神宮】とワードが降りてきました。

 

今年はミコトレイキもありますので、事前に神様へのご挨拶と自分の成長の為に、サポートして頂けるようにとお願いしてきました。

一緒に、ロザリアさんと日本の神様カードのエネルギーチャージもできました。

何とも言えない清々しい感じがしました。

 

○体験②夢

昨日の夢にことあさんとロザリアさんがでてきました(笑)

お二人とも姿は違うのですが、間違いなくお二人でした。

スフィンクスがあったので、古代エジプトのシチュエーションでしょうか。

繰り返し蛇に絡まれるのですが、その度にロザリアさんを鳴らすと蛇が嫌がって逃げる夢でした。

 

夢の最後に「もう、過去生を生きなくてもよい」とメッセージが降りてきました。

その瞬間に何故か(笑)ことあさんと一緒に大号泣で、心が軽くなりました。

蛇がブロックなのか、過去生を象徴するのか何を表すのは分かりません。

しかしメッセージが稲妻のように鮮烈で、そこは夢では無いような気がしました。

今年は事前にアファメーションや高次元の存在にお願いしておいたので、とてもスムーズに充実した時間を過ごす事ができました。

やはり今までと全然違うな〜♪と改めて感じました。

と、そんな感じなお正月でした。

 

 

このメールをいただいて、ブログには掲載していない写真を思い出しました。

 

蛇(龍)がいる神社、神戸市内の和田神社内

蛇、蛇、蛇

正直、ここへ入る時抵抗があったのですが、入る必要性を感じました。

せとものの蛇がてんこ盛りです(笑)

入ってからは心が穏やかになり。。。

ってそれ、私にも憑き物が憑いていたのでしょう(笑)

 

 

気になったので、改めて和田神社の写真を見てみると。。。

いました鳥居の中に(笑)

 

Sさんと私に共通するエジプト時代の過去世から引き継いできた憑き物はここで祓われました。

 

私がこの神社へ行ってSさんの分も一緒に祓う必要があったのだということが、Sさんの夢で明確になりました(私がこの神社へ行っていることをSさんは知りませんでした)

 

和田神社、やっぱりすごかった!

 

こうしてすべてに意味があることを悟るのです。

 

さすが、飛行機が欠航になって引き留められただけの甲斐がありました(笑)

すべてにありがとうございます。

 

スピリチュアルの世界楽しすぎる~~

 

 

 

 

 

 

 

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター