何目的か

 

私がみなさんと話す時によく使う言葉で「何目的か」というのがあります。

 

何目的か=「意図」を指しますが、この意図がなく、ただ生きているだけで自分が望む人生に到達することはないのです。

 

宇宙の法則や、引き寄せを正しく理解していない人の中に多いのがまさにここで、この目的設定もしていないのに、自分に都合のいい方向へ自分は何もしないでも導いてもらえると思っている人が多いです。

 

これは、目的もなく大海原に小舟で来てしまったようなもので、天候や不測の事態には全く対応できないですよね。

 

自分がどうしたいのか

 

どうなりたいのか

 

 

これらの意図なくして引き寄せは現実に起こりません。

 

世の中には、人生が生きにくく、それをずっと繰り返しているにも関わらず、生き方や自分をいつまでも変えようとしない人がいます。

 

それでは人生は変わらないのです。

 

誰かが何とかしてくれると思って生きているうちは、自分に否定的で自分の人生から責任逃れをして生きていることになり、魂が決めてきた生き方を放棄している時です。

 

自分の人生を豊かなものにするためには、ありのままの自分を認めて目的を持って生きることです。

 

地球の旅はいつでも「学び」です。

 

年齢を重ねるほどに、容姿にはその人の生き様が現れます。

 

今までその人がどんな目的(意図)で生きてきたのかが容姿や人格、肉体にすべて反映されるのです。

 

心は開いて、頭は柔らかくして生きましょう!

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター