やってきました2017年☆

 

昨日は節分でしたが、皆さん豆とか恵方巻とか食べましたでしょうか?

恵方巻、今年の方角は北北西だそうでしたね。

 

北海道神宮で買った福豆には、御祭神の大那牟遅神(=大国主神)がついてきました♪

 

 

で、今朝、日本の神様カードを1枚引こうとしたら、引かしてくれず飛び出したのが玉依毘売命(たまよりひめのみこと)で↓

本文には『春の訪れをつげています』、テーマのところには『春の芽吹き』『新しいはじまり』はい、そのまんまでしたね(笑)

 

私は先月からまた一つ、コツコツ取り組み始めたことがあるのですが、そのコツコツの積み重ねには我ながら大満足しています。

3次元に住んでいるゆえの楽しみ、とでもいいましょうか。

 

そして今日からこの半年間の間にマスターしたい項目がまた一つ増えて、今日からその取り組みを始めました。

 

私にとって今年の11月は大きな流れが伴う月になりそうなので、今から着実に準備を進めたいと思います。

 

 

スピリチュアルの世界を学ぶ前の私は、自分はこんなふうに目標を設定して何かに向けてコツコツできる人間ではありませんでした。

 

興味はあっても、3日坊主、いや、1日坊主が当たり前でしたから・笑

 

スピリチュアルの世界を学びながら日々自分が体験していることというのは、本当に人を大きく成長させるな~と思います。

 

スピリチュアルの世界を知ることは、人間の真理、宇宙の法則、人間として肉体と命をいただいて日々生かされていることを理解し、日々気持ち良く清々しく、謙虚に生きることだと私は思っています。

 

自分を良くしていきたい人、人生をより良くしていきたいとお考えの人には、人との関わりを通してあらゆることを学んでいくことが、結果的に自分の幸せに繋がっていくということを知ってほしいです。

 

スピリチュアルの世界を学ぶことは『1日にしてならず』です。

 

自分でやってみて、自分で体験してみて、初めて自分で落とし込めると思います。

 

肉体も、心も、皮膚も、物の捉え方もすべて硬くなってしまった人を魅力的だと思うでしょうか。

 

筋肉を持つ人間が運動不足の状態が続けば、体力は衰え肉体が硬く脆くなっていくように、肉体を持って生きている以上、中身の心や精神も鍛えなくては成長と変容はしないのです。

 

自分の心と精神を鍛える唯一の方法は、人と関わって生きることです。

 

人と関わることの意味や大切さが理解できると、人との関係性を大切にし、必要に応じて配慮できるようになり、そしてどんな問題も解決できないことはないと知ります。

 

『ありのまま』の自分を本当の意味で認めた時、魂が決めてきた現世での学びが始まります。

 

思うように生きられていないことには原因があります。そしてそう感じているあなたのその感覚は、自分の魂の声が聞こえた証です。

 

その感覚をより良く生きるためにスピリチュアルの学びに向けてください。

 

必ずよくなりますから。

 

今日という日を、今という瞬間瞬間を、どうぞ大切に過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

  ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター