基礎知識が必要

 

東日本大震災から今日で丸6年が経ちました。

 

黙祷を捧げます・・・・・・・

 

 

私が会社員を辞めようと決意した時でもありました。

 

今にして思えば、その選択は間違っていなかったと100%言えます。

 

なんの保証もない、たった一人きりで未来を創っていくことは、それまで会社に依存し、当たり前に生活していた私にとって、人生最大の自立の時でした。

 

その甲斐あって、会社員だったら絶対に気づけなかったこと、知ることもなかった貴重な体験をしました。

 

それは、現在も、これからもずっとそうだと思います。

 

 

知るはずもない初対面のクライアントの個人情報を、高次元と繋がることでクライアントにとって必要なことを伝えられるのは、私の場合、スピリチュアルの基礎をしっかり身につけ、今も忠実に大切にしているからだと思っています。

 

 

今の地球上には、とても素晴らしいエネルギーが宇宙からたくさんきています。

 

それはこれからも無限で、それによって地球に住む宇宙好きな人は、懐かしい宇宙のエネルギーと再び繋がって楽しい体験をします。

 

注意しなければならないのは、高次元のエネルギーであればあるほど、グラウンディングが必要です。

 

私たちのメインの生活は、あくまでも3次元の地球であって、宇宙ではないのです。

 

3次元の生活に支障が出るほど宇宙に舞い上がってしまっては、

 

元も子もありません。

 

宇宙に舞い上がったせいで、怖い思いや不快な思いをして、宇宙が怖くなってスピリチュアルの世界から遠ざかる人が多いのです。

 

グラウンディングやプロテクトの知識、重要性を知らずに、ただ高次元のアチューメントを受けてしまうと、

 

こうなります

 

足ぶら~んぶらんです(笑)

 

 

ちなみにこれ、

ラスベガスのストラトスフィアホテルのタワー頂上にあるアトラクションでして、

 

 

 

 

です。

 

 

15年ぐらい前に乗りましたが、私は高所恐怖症のため絶叫どころではなく、

白目むき出しで口から泡を吹きました。

 

タワーの頂上へ達した時に自動撮影されるしくみになっていて、地上に降りるとその写真が販売されていました(笑)

 

 

 

 

スピリチュアルの世界やエネルギーワークに従事する人は、グラウンディングとプロテクトを強化すると良いでしょう。

 

グラウンディングがしっかりできていないと、高次元とも安定して繋がりません。

 

ヒーラーのような仕事をしていない、一般的な仕事をしている人でも意識が低次元や低級霊と繋がってしまっている人が多いと感じます。

 

 

高波動の回路を持っているからこそ、グラウンディングも意識的に行い、

高次元と安定して繋がることでより明確にガイダンスを受け取ることが可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター