人には達成したい課題がある

10月最終日になりましたね。

 

中途半端になっていたことに改めて着手する人

今年取り組んできたことの収穫を迎えている人

気持ち新たに自分磨きを始めた人

 

色々だと思います。

 

 

フラフラ落ち着きのない人、目的がいつまでも定まらない人は、宇宙のエネルギーに共鳴できていない状態なので、自分が本当にやりたいことを再確認し実行するとよいでしょう。

 

 

自分はこうしたい!という願望があるのに、そのように生きられていないのは、宇宙と共鳴していない生き方をしているからです。

 

 

それは、あえていうなら、難しい人生を自分で選び学んでいる、ともいえるのでしょうが、成長や進化を妨げてしまうこともあります。

 

 

私たち一人ひとりは、今回の人生(地球)で達成したい課題を持って地球に来ています。

 

 

課題の内容は千差万別です。

 

 

どれが良くてどれが悪い、どれが偉くてどれが偉くない、すごいすごくないもありません。

 

 

重要なのは、地球人が宇宙と共鳴する生き方をしている時、喜びという充実感、感謝が伴い、体のリズムも宇宙に同調していて、

 

宇宙と共鳴していない生き方の時は、無価値観、無気力感に苛まれやすく、何かとタイミングを逃す生き方になるでしょう。

 

 

 

私たち一人ひとりには自由意志がありますが、自分にとって都合良く選択するなら誰でもできます。

 

エネルギーワークを学んだり、宇宙と共鳴して生きる神聖なライトワーカーは、自分と自分に関わる人にも最善がもたらされるよう最善を尽くすことで、宇宙はさらなる自由と繁栄を私たちに運んでくるのです。

 

 

やりたいことが見つからない人は、思い切って旅に出ることをお勧めします。

 

旅と言っても、豪華な旅という意味ではなく、心に栄養を与える五感で感じる旅です。

 

 

住んでいる場所からできるだけ遠い、自然がある場所へ出かけて(今時期なら紅葉を見に行ったり、温泉につかって朝陽を眺める、星空を見るなど)ゆっくり、じっくり、静かに時間が流れる場所で自分と向き合うのです。

 

 

私たちが3次元の地球に住んでいることをいつも忘れないでください。

 

常に便利で、手軽であることを最優先にするのではなく、

今この瞬間3次元という場所で、今しか体験できないことを心身で感じてください。

 

 

 

 

人間は、自然のエネルギーから遠のいている時、チャクラが不活性になり、自らが持つ波動も下がります。

 

そうすると視野が狭くなり、思考はネガティブになりがちで、五感で感じることや喜びや感動、笑顔、感謝することがなくなります。

 

自分の中の闇を解放すれば、再び純粋な自分に戻れます。

 

 

エネルギーの回路を持つ人は、自分に光をあてて、光の根源となってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター