フリーランスに向いている人

当教室の卒業生にご参加いただき、一緒に講座を教えたり、受講生や卒業生主宰のお茶会セミナーを先月から開始しました。

 

これらの主旨と意図は、

 

教える側になって初めて気づくこと、

 

思いを込めて準備をする、ほどよい緊張感とワクワク感、

 

自分の才能をお金と交換することでお金のブロックや恐れを外す

 

その時、そこでしか体験できない気づきや喜びを共有する、

 

人が集まることで起こる共鳴、増幅効果と共時性(シンクロニシティ)、

 

体験することで、成功体験として自己肯定感が増し、自己価値が上がり、自信に繋がります。

 

主として『魂が喜ぶ体験』を目的としていますが、これは参加者全員がそうなります。

 

もちろん私も皆様と同じ参加費で参加しています。

 

 

12月15日(金)開催のお茶会セミナーは、1席追加させていただきましたので、残席1です!

 

2018年も楽しい素敵なお茶会セミナーが開催できそうです。

 

随時、ご報告していきたいと思います。

 

 

自営業、フリーランスに向いている人ってどんな人だと思いますか。

 

資金力、資格、技術、経験など、お金を頂戴できるだけの知識や技術はそこそこ必要ですが、

 

それより何よりモチベーションが低いと継続は難しいと思います。

 

私が言うモチベーションが低い人とは、自己否定がある人・自己価値が低い人のことで、すぐに物事をマイナス方向へ考える癖ができているので、それらが癒されていないかぎり、運営や活動は精神的にも、経済的にもきついと思います。

 

ボランティアや趣味の範囲ならいいでしょうけど、それ一本で生計を立てるとなると負荷もかかります。

 

 

あと、自己管理ができないとか、自分のスケジューリングができないなどの時間を有効活用できない人は、そもそも自営やフリーランスには向いていないと思います。

 

なぜなら、指摘してくれる人が誰もいませんので、意識的に自分を律する気持ちがなければ、すぐにいつもの習慣や惰性が出てきます。

 

 

『今の環境では時間はないけど、自営になったらできる』

 

『フリーランスになればゆっくりやればいい』

 

と思っている人も多いと思いますが、

日常生活で自分の管理ができないことがすでに習慣(癖)になっているのですから、仕事としてできるのかは疑問です。

 

仕事は、スピード感が勝負の時があります。

 

組織に所属して働いていると顕著ですが、仕事が遅い人より仕事が早い人の方が重宝されますよね。

 

自営やフリーランスでも、共通するところがあって、”ここぞ”という時の集中力とスピード感は必要です。

 

 

やってみるとわかりますが、いつものんびり、ゆったりではチャンスがピンチに変わってしまうことがあります。

 

 

起業する人、これからその予定の人、すでに運営、活動をしている人は、

いつでも自己否定感を自己肯定感に変えて、自己価値を高める取り組みは重要です。

 

起業する人に関わらず、どんなライフスタイルの人でも”豊かに生きる”ためには重要なことだと私は思います。

 

マインドアクティベーションお金の話と起業相談では、原因だけでなく、一人ひとりの状況からスピリチュアルに偏らない、論理的な解決方法や誰でも簡単にできるコツや実践方法を伝授しています。

 

また、ディバインヒーラー養成講座とグランドマスター養成講座のセールは明日で終了します。

まだ迷っている人は腹を決めて、2017年の取り組みとして始めることをお勧めします。

 

 

時間は、貴重な資産です。

 

その貴重な資産を使って、自分の中の『無限の可能性の宝庫』を開けて生きましょう!

 

魂が震える体験、魂が喜ぶ体験、

 

この地上に生まれて本当によかった~♡と思える生き方をすべて教えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター