不可能を可能にする

不可能を可能にする人、夢を実現する人、自分らしく生きている人に共通していることは何だと思いますか?

 

それは、積極的に行動すること、チャレンジし続けることです。

 

 

ああなりたい、こうしたいという願望はあっても、自分の中で思っているだけで、行動や実行に移さない人が世の中には多いでしょう。

 

世の中の成功者と呼ばれる第一線で活躍する人々は、行動/実行を積み重ねた人で、行動/実行に移すことが自らを拡大し高めることを知っています。

 

彼らはいつでもチャレンジすることを楽しんでいます。

 

結果がついてくることはわかっていますから、いかにその体験、チャレンジを楽しむかという感覚です。

 

 

そういう私も典型的な行動人間なので、じっと考えて答えを出すのではなく、行動しながら次を考えたり、考えながら行動していることもあります。霊能力全般、直感が冴えてくるとこういうことが可能になります。

 

長く時間をかけていいことと、そうではないことがあります。

 

その時々の内容にもよるでしょうし、タイミングもあると思いますが、

直感が冴えているとそれらが明白になって、無駄がないことを悟り、最適なタイミングで乗っかるようになります。

 

たまに紆余曲折な状態に置かれても、それを否定したり抵抗せず、柔軟にやり過ごしていればやがて開けてきます。

 

 

行動の先にはどんな体験が待っているのか?そこに損得勘定を持って取り組む人は期待が大きい分、外した時の落胆も大きくなります。

 

失敗だったと思うなら、その体験を今後にどう生かすか?に視点を置き換えればいいわけです。

 

 

エゴや怖れの感情に牛耳られて生きていると、人生で体験する喜びも半減してしまいます。

 

 

行動に移せない理由を探して言い訳をする癖ができている人は、それ自体が自分を制限した生き方で真の自分をわかっていない人といえます。そして、負の影響を受けながら生きていることに気づくといいでしょう。

 

人は心から充足している時、言い訳はしないものです。

 

 

言い訳をする癖や、言い訳している自分に気づいたら、心のどこかで満たされない自分、何かに拗ねている自分がいることに気づいてください。

 

何かの体験からあなたはずっと今まで拗ねて生きているのです。

 

その体験がショックで、悲しくて、言い訳をすることで心を閉ざしたのでしょう。

 

 

行動しないことには実体はつかめませんし、積み重ねた体験のすべてがのちの自分の人生の中で貴重な糧となることや、最終的に自分の生き方の成果に繋がることを多くの人は知りません。

 

 

失敗や自分が損をすることに強迫観念がある人、怖れの鎖を断ち切るには、スピリチュアルを学び理解することです。

 

宇宙の真理や本質を知ることは、自分の存在意義を教えてくれます。

 

 

この地球で生きることを軽んじないでほしいとイエス様に言われました。

 

自分一人の意識が、地球の波動に影響していると思いながら生きる人は少ないかもしれません。

 

覚醒していない人からすれば、地球とか、波動とか、イエス様とか言われてもピンとこないし、他人事にしか考えられないのかもしれません。

 

 

そうであっても、覚醒した人はより自分らしく、自由に、どんどん歩みを進めましょうね!

 

覚醒した人々だからこそできることがあります。

 

 

真の意味で自分を拡大すること、自分を高めること、自分を成長させることを諦めないでください。

 

存在する命あるものすべてが葛藤なく生きられますように・・・

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター