ぶらっと浄化の旅ー西宮神社&布引の滝編ー

毎年お正月に、大勢の男性が境内を猛ダッシュで走って福男を決める、舞台となる神社が、西宮神社です。

 

西宮神社は、全国3500社ある”えびす神社”の総本山です。

 

今回、回る神社のうち、西宮神社は最初に行っておきたいと感じました。

 

全体的に広い敷地で、時間がなくてすべて見れませんでしたが、境内にはいくつものお社がありました。

 

時間がなくなり焦っている時に、左手奥の方から『寄りなさい』と聞こえ近寄ってみると・・・

『あっ!』、嬉しくて熱いものがこみ上げてきました。

 

そのお隣には、日本の神様カードにも出てくる菊理姫命(くくりひめのみこと)、もう一人熱い存在に見られているような・・・

火皇産霊神(ほむすびのかみ)は、私の氏神:伏見稲荷神社内にもいらっしゃるのですが、最近、火皇産霊神の前で手を合わせて目をつぶると、赤とオレンジの暖かい光で包まれて、両手がすごく熱くなるのですが、ここでも全く同じ体験をしました。

 

新神戸駅に移動し、布引の滝の雌滝(めんたき)、写真上。

高さ19m、しなやかで上品な流れ。

続いて、雄滝(おんたき)、高さ43m。↓

この雄滝(おんたき)、『雄』というだけあって、滝の左側下の岩に男性の顔があるのわかります?

その上にはライオンのような、チーターのような顔、右側の岩はライオンの横顔のようにも見えます。すごく神聖な空間でした。

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制