イエス・キリスト-チャネリング-

神の存在を、信じようとしなくてもいいのです。

 

あなたが、今、ここに、生きていることを、大切になさい。

 

自分を戒めるよりも、大切なことは、他者に、笑顔で接することです。

 

それは、あなたのすべてが、満たされます。

 

自分を誰かと比べるよりも、大切なことは、

 

自分の価値を高めることです。

 

神は、一人一人に、必要なものを、すべて、揃えてくださいます。

 

あなたが『欲求』を我慢しているのなら、その我慢を手放しなさい。

 

その欲求を、自分で認め、ただ求めなさい。

 

自分が何を欲しているのか、自分に正直になるのです。

 

あなたが、それを認めないかぎり、求めないかぎり、

 

あなたの人生にはならないのです。

 

欲求の内容に、判断は必要いりません。

 

ただ、その欲求を、求め続けなさい。

 

それが、あなたなのだから。

 

いつでも受け取れるように、どんな状況でも、笑っていなさい。

 

少しでも、悲観してはいけません。

 

あなたが、どれほど辛い状況にあったとしても、

 

嘆いても、憂いてもいけません。

 

その行為は、あなた自身とその生き方すべてをを否定することになります。

 

神と、あらゆる万物に背を向けた、間違った行為ということです。

 

自分を戒めることよりも、自分の欲求に、忠実でいなさい。

 

あなたが、あなたであるために、必要なものは、すべて与えられます。

 

疑う気持ちがあっても、与えられると、気持ちを改めてください。

 

与えられた時は、その体験を、一過性の思い出にせず、そのままの生き方を続けなさい。

 

続けることで、証明されます。

 

偽りの気持ちでも、本当に与えられれば、あなたの中にすべてがあることをあなたは理解し、心を開いて、信じるようになります。

 

私たち(アセンデッドマスター)がそうであったように、あなたがそこで(地球)依り代となることで、私たちの絆は深まり、家族であることに気づくはずです。

 

世界平和のために、自らで命を絶った魂が、地球には存在します。

 

今は、その存在が見えないかもしれませんが、あなたがた人類を、心から愛し、大切に思い、日々邁進、尽力している存在がいることも知ってください。

 

ですから、あなたが孤独を感じる時は、あなたと同じように、悩み、さまよい、懸命に勤しむ存在のことを思い出し、感じてみてください。

 

一人一人が、献身的な思いやりを持って人に寄り添えば、できないことなど、なにもないのです。

 

愛とは、信じることであり、抱擁です。

 

イエス・キリスト

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター