天から与えられた特権

何をやってもうまくいく人、何をやってもすぐ飽きてやめてしまう人。

 

スピリチュアルを習って変容する人、いつまでも変化のない人。

 

否定的な観念に縛られずに生きている人、いない人。

 

小さなことでもすぐに実行する人、しない人。

 

何でも前向きに取り組む人、何でも後ろ向きで否定に考える人、

 

自分や他者に愛と感謝を持って接する人、接しない人。

 

素直さや純粋さがある人、ない人。

 

楽しい努力ができる人、できない人。

 

 

 

地球には陰陽が存在しますが、自分の意識次第でどの世界にも存在し、体験することができます。

 

素直さや純粋さを持つ人とは=いつでも心が開いている人、混じりけが少ないので神様や高次の存在を身近に感じ、実際繋がりやすいと思います。

 

自分らしく生きていると、見ず知らずの他者から見た時の印象も良く、人から何かを聞かれたり、親切にされたり、好かれやすく、そうしていると頼まれ事や相談事を受ける機会がどんどん増えてきます。

 

こういう人は、たとえネガティブに遭遇しても、ポジティブへ変換するのが早いので、事態も好転しやすい人です。

 

私の講座を受けに来た人にはいつも伝えていますが、人から頼まれごとや相談が増えることは、とても大切なサインで喜ぶべきことです。

 

ここを多くの人はネガティブに捉えます。

 

 

人に頼み事をする時、あなたならどういう人に頼みますか?

 

自分の大事な相談事をどうでもいい人に相談するでしょうか?

 

ですよ。

 

人から頼まれ事が増えてくると、多くの人は窮屈になって面倒に思ったり、ネガティブに捉えがちですが、せっかく自分の頑なな心を開いてくれる、大切なサポーターが天から派遣されたのに、この大チャンスを無駄にしてしまうところが人間にはあります。

 

頼まれて面倒に思った時点で、自分には今心の余裕がないのか?、依頼してきた人が苦手なのか?、元々ネガティブ思考で捉える癖なのか?、

 

何か理由があって面倒に思っているわけです。

 

エネルギー泥棒も確かに存在するので、そこはケースバイケースですが(笑)、すべてはバランスです。

 

 

スピリチュアルや精神世界を充分に学んでも、何も変化がないという人、

 

本当に変化はないでしょうか?

すべてに過小評価の人は、貴重な体験を忘れていたりします。

 

実際、変化がないわけはないのですが、なぜ何の変化もないと思うと思いますか?

 

それは、自分の内側としっかりつながっていないからです。

 

それだけ自分の中に自分を自由にさせない要因があるということです。

 

どれほど素晴らしいツールを使おうとも、何をやっても満足感が得られないというのは大変辛いものです。

 

しかし、世の中にはあえて困難な道を自ら選び、忍耐、疲弊し、抵抗、反発、拒絶しながら、否定しながら生きることを学ぼうとする魂もいます。

 

あえて、ネガティブな側面から遠回りして学んでいるといえます。

 

 

ままならない、苦しい生き方を選ぶのも自分、すべての人には自由意思があり、すべてにおいて自己責任なのです。

 

ですが、私はワクワクする生き方をぜったいにオススメします。

そうすれば、魂が磨かれて、どうしたって人生は楽しくなりますから♪

 

ワクワクすること、楽しいことがない、わからないという人、今すぐスピリチュアルを宇宙を一緒に学びましょう!

 

自分で奇跡を起こせることを自分で体験してください。

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター