インスタントでは物足りない

存在するものはすべて、固有のエネルギーを持って存在しています。

 

自分のエネルギー状態が弱いままで生きていると、疲れやすいとか、心も体も不調を招きやすく、やがて顔つきや肉体に反映されてきます。

 

せっかく何らかのエネルギーワークの伝授を受けても、そのエネルギーを使わないで生きていれば、回路がないのと一緒で、外部環境に非常に脆く弱くなり、ネガティブな影響を受けます。

 

スマホやパソコンを長時間できないとか、自分は人混みに長時間いられないという人がいますが、それは自己波動が著しく低いからです。エネルギーが枯渇していてエネルギー不足だから、外部影響をもろに受けてダメージを受けるわけです。

 

自分のエネルギーが弱いと、すぐ調子を崩したり、具合が悪くなったり、ちょっと人と接しただけで他者の影響を受けて疲れて、涙もろくなります。

 

スピリチュアルを習っていない一般人ならまだしも、エネルギーワークを習っている人でそのようにエネルギーが弱いと、まず仕事には活用できないですし、チャネリングも不安定で危ないです。

 

エネルギーワークは、これから益々注目されると思います。なぜなら、私たちはエネルギー体で、自分が放つエネルギーが変われば生き方すべてが一新されるのです。

 

誰でも、簡単に、いつでも、無限に使える宇宙のフリーエネルギー、

 

『レイキ』。

 

エネルギーが枯渇したら、レイキで充電すればいいのです。

 

レイキはいろんなことができますし、人によって効果に違いはありますが、いずれにしても、ポジティブな変化や改善が起こります。

 

乱れていたであろう周波数が調和に向かう、みたいな感じです。

 

本などもよく出ていますが、レイキはエネルギーワークの入門にあたる基本のエネルギーなので、2次元の本やネット情報に頼るのではなく、実際にレイキマスターから対面で直接伝授を受けることをお勧めします。

 

私の教室に来る方の中には、他所で手軽な料金で伝授を受けたが為に、マニュアルもなければ、取り扱い説明書もなく、自分が何を持っているのかもわからない、使い方も基本もすべて忘れてしまって、習い直しやレイキマスターを改めて取得しにいらっしゃる方も多いです。

 

 

どれほど時代が進化しても、物質世界に生きているかぎり、自分でできることをせずしてインスタントにはごまかせない時代に入っています。

 

本来、私たち一人一人には神様の分身が入っていますから、ほとんどのことは自分でできて、自分で『わかる』のです。

 

ただそれを忘れているだけなので、それを思い出させてくれる、私のような宇宙と地上の橋渡し役の人間にさえ出逢えば、あとは本来のあなたらしく、あなたが知らなかったあなたが花開き、自由になって、人生のすべてがうまくいくようになっているのです。

 

 

他者は素晴らしいけど、自分は素晴らしくないという人、特に注意です。それは罪深い過去の記憶や、根深い罪悪感や劣等感からきていて、現実世界に不調和をもたらします。

 

今回の人生が終わったら、次は地球に転生しない魂が多いといわれる時代です。

 

自分は今回の人生で地球が最後だな~、と確信している人も多いかもしれません。

 

死に向かいつつ日々生かされていることを忘れてはなりません。

 

もっと軽くなりましょう!

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制    

 

アクセスカウンター