幸せに生きたいなら直感力を身につける

幸せに生きている人の特徴、それは直感力が高いことです。

 

直感力を磨くと創造力も長けてきて、自己価値感が高まり、自己信頼するようになるので自己承認欲求をしなくても、満足のいく生き方がわかります

 

確実に直感力を磨くのに一番早い道は、スピリチュアルを基礎から学ぶことです。

 

直感力を磨くこと=霊能力を磨くこと=霊を正しく理解することであり、これからの時代、私たちが生きる上で外せない時代にすでに入っています。

 

どんなに鈍感な人でも、最近の日本の状態がどういう状態かはおわかりいただけると思います。

 

私たちは、何をするにも選択の連続で生きています。

 

その反応の仕方は自由です。

 

常に最善の選択をしたいと願い、損をしたくないために得をすることばかり考え、悩み、先延ばしにし、自分が思うような結果が出なかった時は後悔し、過去に生きている人も少なくありません。

 

過去に生きている人は、『今』の周波数に合わない生き方をしているので、いつまでもポジティブな変化は訪れず、何をやっても空回りし、ついてない毎日の中で四苦八苦、忍耐、試練を余儀なくされて生きることになるでしょう。

 

この段階になると、目に見えることだけ執拗に信じ、目先のことだけ考え固執するようになるので、スピリチュアルの世界や神様からどんどん離れて生きることになります。

 

それは、決して幸せとはいえないでしょう。

 

誰がどんな生き方をしようと、逆に命を絶とうと自由意思がありますが、一番問題なのは、この地球には集合無意識といって、地球に存在する人すべての意識がつながっているというところです。

 

わかりやすくいうと、日々の私たち一人一人の意識や反応によって地球の波動状態が左右され、私たち一人一人の意識や反応がネガティブであればあるほど地球の波動を下げるという事実です。このことには気づいていない人があまりにも多いのが今の日本の、世界の、地球の現状です。

 

無理もありません、学校では教えていませんから。

 

なので、表向きは『自分させよければいい』でも、宇宙根源、スピリチュアル的にいうとそうではなく、地球中にネガティブエネルギーを加えたことになるのです。

 

私は小学校6年の時から自殺願望がありました。

小学校6年より前の記憶がほとんどありませんので、それほど学校も家も楽しくなくて毎日が嫌で嫌で、自分で記憶を抹消したのでしょう(笑)

 

覚えているのは、なんで自分はここに生まれてきたのか、誰も自分のことをわかってくれない、誰にも愛されない、誰にも必要とされない、とにかく悲しくて、辛くて、悔しくて、自殺したら楽になれるのではないかと考えていたことです。

 

ただ、親に一切迷惑をかけずに死ぬにはどうしたらいいか?が問題でした。

 

まず、自分が死んだと仮定して、その場所に死者が出た時点でその場所を汚すことになると考え、第一発見者の人には自分の亡骸を見せて迷惑をかけ、通報してもらってまた迷惑をかけ、通報されたらまた別の大人たちが駆けつけて迷惑をかけ、最終的には親や周辺の人に自殺したことが知れ渡り、この小さな町で親は物笑いとか人目にさらされる、

 

そんなの耐えられないと思いました。

 

そして、誰にも迷惑をかけずに死ぬことなんて絶対にありえないのだと結論づけ、そのような弱くて暗い後ろ向きな考え方をやめたのでした。

 

私は子供の頃から、自分ではコントロールができない直感力に恵まれていましたが、人生の中で窮地に立たされた時は、内なる会話で、今思えばハイヤーセルフやガイドの存在と交流を持つことで、これらの存在と力に救われ生きてきました。

 

生きることの意味や、今一番どうすることが最善で、なにを選択すれば誰にとっても最善なのか。

 

自分をただ信じて育てることの大切さを天使たちは教えてくれました。

 

信じること、許すこと、自分を高めたいなら努力あるのみだと、

ガイドは時に厳しくも温かく指導してくれます。

 

高次意識とこのような繋がりを日常的に持つことで、わからなかったことがわかるようになります。

 

以前、読んでもよくわからなかった本が、スピリチュアルを習ってから読むと内容が容易に理解できるのも、自分の波動がその本の著者のレベルと同等になったからです。

 

メタノイアマスター講座の完全版を受講された方ならご存知かと思いますが、外部にあれこれ求めてジャッジしているうちは、自分のハイヤーセルフや高次意識とは強固なつながりを持てません。

 

但し、自己承認欲求はさらに増すと思います。

 

 

地に足のついたスピリチュアル、日常生活に密着した宇宙エネルギーの使い方、正しい引き寄せとエネルギーの理解、霊の理解、直感力、霊能力。

 

スピリチュアル講座やエネルギーワークは習った人から良くなり、軽くなり、自分を含む関わる人々との共存も楽々で、幸せな人生を歩みます。

 

本来こうなってあたりまえなのです。

 

逆に、スピリチュアルやエネルギーワークを習ったのに、いつまでもこうならない人、満足できない人というのは、見たこと、聞いたこと、言われたことを素直に実行に移さない人で、常に頑なな心と疑念、否定、抵抗、拒絶しながら生きているからです。

 

これらはすべてネガティブ波動そのものです。

 

時間という貴重な資源を大切に使える人になりましょう!

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制    

 

アクセスカウンター