気づける人から導かれる

スピリチュアルを中途半端に知った人によくありがちなのが、

 

何もしないでも人生は良くなる、

 

とか、

 

導いてもらえる、

 

と思っている人が多いようですね。

 

確かに、そのレベルに達している人もいるにはいると思いますが、ほとんどの場合、人の見えないところで練習や経験を積んで、常に勉強していることで完璧なタイミングで導かれて必要なことが起こっているはずです。

 

練習や経験、勉強している対象が、そもそも自分が好きなことでがんばっているわけで、前進ができるのです。

 

その結果として、自分のレベルに見合うことが現実で起こります。

 

嫌いなこと、興味ないこと、苦手なことでがんばろうとするからおかしくなるんですよ。

 

自分が受け取る見返りは、いつも分相応で、自分の波動次第です。

 

分相応とは、その人の能力・地位にちょうどふさわしいこと、

をいいます。

 

本を読んで知識を詰め込んでも、その著者と同じことを起こす、導いてもらうようにするには、そこと同じ波動レベルに自分がなっていなければ、そもそも達成しないのです。

 

 

全く練習もせず、勉強もせず、プロセスも大切にせず、自分のレベルに見合わない見返りばかりインスタントに欲しがるから失望するのです。

 

現状の意識が下がっている、その数は増えていて、見るべき方向性が誤っていると、今朝、天照大神からもいわれました。

 

今、上の一言を書いてる途中から、ものっすごい眩しい光を放って存在を知らせてきました。

 

いつもありがとうございます。

 

自分の能力とは、自分が発するエネルギーそのもので、自分のエネルギーが弱い、暗い、小さい、ネガティブだと、引き寄せる出来事もそれ相応ということです。

 

エネルギーが弱い人の特徴として、創造力やひらめきに乏しく、鈍感で気づけない、という特徴があります。

 

ですので、今の自分の状態や、今自分が与えられていることに、心から感謝できるかどうかが重要なのです。

 

言葉は言霊ですのでね、先に言っておくわけですよ。

 

多くの人は、今の自分や自分の能力、与えられている状況、環境、今持っているものに感謝することを忘れて、今自分が持っていないことを嘆きます。

 

そして、時間の使い方も上手ではないので、無駄にもがき苦しみ、世間や誰かと自分を比べるわけです。

 

それは、創造主(神様)への冒涜ともいえます。

 

なぜなら、私たちは、創造主から命を与えられ、この地球に生まれました。息をしている今この時も、完全に守護天使やガイドが憑いていて、

 

『生かされている』ことを知りません。

 

 

自分に、今に、感謝できない生き方では、導かれません。

 

今に感謝できる人、気づける人だけに光があたり、ガイドが総動員して導く時代に入っています。

 

まずは、自分の波動を高くしないことには幸運も開運もないわけです。

 

自分の才能、能力を開花するために、高波動エネルギーの回路がある皆さまは、自分を満たし癒してください。

 

そして、今日という日は、火星が地球に大接近するのだそうです。

 

火星は大変エネルギッシュで、リーダーシップを発揮させ、行動することの大切さを教えてくれます。

 

先日、中島公園天文台に行ったら超激混みでした。

 

今の時代は、宇宙好きな人が確実に増えています。

 

今日、日中もUFOぶんぶん飛来していたので、夜はもっとすごいかも!

 

惑星エネルギーの伝授を受けた方は、火星とつながってみてくださいね!

家の中にUFO入ってくるよ♪

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制    

 

アクセスカウンター