人の痛みを和らげる才能

ブンブーン

 

昨日は、ころちゃんの大群に会えました。

 

蜜に夢中のころちゃんたち、こんなに近くで見たことないぐらい近づいて見れました。

 

ころちゃんの正式名称を調べたところ、マルハナバチという種類みたいで、さらに北海道のマルハナバチで調べると、細分化されて名前がついていて、エゾヒメマルとか色々種類があるようでした。

 

ズーム機能を使わず撮影

ころちゃん、目は黒光りして鋭いのね。。。

 

動植物を観察していると心が和みます。生まれながらのヒーラーだな~と思いますね。

 

あと、猫。

 

ここ数年で犬を飼う人より、猫を飼う人の割合が上回っているそうですね。

 

猫って、飼った人にしかわからない、猫好きにしかわからない、独特の魅力があるんですよね。

 

猫は生まれながらのヒーラーだと私は思っていて、個人的には赤ちゃんよりも成猫のあのフォルム、雰囲気が好きです。

 

もちろん他の動物も皆可愛いんですけどね。

 

人間の場合も、他人の痛みを和らげる才能を持って地球に来ている魂がいます。

 

魚座のあなた、その才能は12星座の中でも卓越しています。

 

魂レベルで『人のために』とか『人に喜ばれたい!』という気持ちが強いです。

 

人の心を扱う職業、占い師、僧侶、スピリチュアル関連、看護師、医者(精神科医や心理学者)、福祉事業、カウンセラー、セラピストなどの分野で類まれな才能を発揮するでしょう。

 

直接的に上記の職業には就いていなくても、なぜかポジション的に、人が癒しを求めてくる、みたいなところがあると思います。

 

『魚』なので、足がありませんから、少々現実離れしているというか、夢想的なところもありますが、魚座はそこが芸術的センスの源泉になっています。

 

私は会社員時代から、必ず同僚の中に魚座の人がいて、彼らの考えているアイデアや、思うように伝えることができないこと、言わんとしていることが感覚的によくわかり、彼らの温かさに助けられました。

 

当時はそのことをよくわかっていませんでしたが、振り返ると本当に無駄のない人生だな~と思いますね。

 

そういう私は魚座ではありませんが、前世での善行の結果として、今生で成し遂げるべきテーマ、よき仲間として、魚座との関連が強く、公私を問わず魚座の人が集まってきます。

 

私は、今生でうまく自分を表現できない魂の案内役と、それぞれの魂の覚醒へのお手伝い役として地球に来ました。

 

自分が何目的で地球に来たのかがわかると、人生は間違いなく価値あるものとわかり、幸せになります。

 

皆、それぞれに素晴らしいのです!

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制    

 

アクセスカウンター