チャネリングトレーニング

今日は『チャネリング&アカシック集中トレーニング講座』でした。

 

この講座は、通常のチャネリング講座や、その他の講座をすでに習得した方の上級スキルアップ講座として提供しています(メニューには載せていません)。

 

この講座のいいところは、受講している方たちのチャネリングスキル、アカシックレコードのリーディング方法、ミディアムシップを受講した方ならそのスキルも毎回確実に向上していくだけでなく、本人が『できた♡』とその場で落とし込めるところが楽しいと思います。

 

今日のトレーニングは、少々難易度の高いものをご用意したのですが、最初は半信半疑だった受講生たちも、直感が冴え渡って次々と回答し、100%に近い確率で合致していました。

 

チャネリングスキルが向上すると、名前の知らない人、会ったこともない顔の知らない人でも顔が見えたり、性格的なこと、現状、課題、今後など、対象となる人が目の前にいなくても、どんなことでもリーディングが可能になります。

 

ちなみに私はといえば、普段、皆様から寄せられるメールや、ホームページのコンタクトフォームから寄せられる皆様の波動を読み取っています。

 

このスキルがあると、対面だけでなく、メール鑑定や電話鑑定など相手が目の前にいなくても遠隔リーディングが可能になり、かなりの精度でリーディングできるようになります。

 

チャネリングにはコツがあり、初心者がやり方を間違えると変な所と繋がる場合があるので注意が必要です。

 

実際、変な所(未浄化霊、低級霊など)と繋がっていると、言動、行動、思考などが不安定になり、精神的な充実感を味わえなくなります。

 

世の中にはそれを知らずにチャネリングだとしている人も多いようです。

 

なので、私はチャネリングやスピリチュアルなことを学ぶのに独学はお勧めしないです。

 

一人で本を読んで学ぶよりも、すでにできる人から直接伝授を受けた方が初心者でも感覚をつかみやすく上達が早いです。

 

本の知識やネットの情報に頼ってスピリチュアルに失望した人、幽霊を見たり金縛りで怖い思いをした人、引き寄せがうまくいかなかった人、実際に変なのを憑けている人など、私はこれまでたくさんの事例を見てきました。

 

文字を頭に詰め込むだけで人生がうまくいくなら、世の中不幸な人はいなくなり、幸せな人と優秀な人しかいなくなりますよね。

 

現状はどうでしょうか?

 

世の中、本で読んだ内容を人生に活かせる人ばかりではないのです。

 

世間ではチャネリング本もかなり出ているので、気軽に買ってきて素人判断で一人で学ぼうとする人も多いと思います。

 

もともとスピリチュアルの世界は安全な世界ではありますが、基礎を習得していることで望ましくない世界との境界線ができ、安心して快適に学習することができ、腑に落ちます。

 

実は、スピリチュアルをしっかり習得した後で本を読んだ方が、本の内容が手に取るようにわかるのです。

 

自分が覚醒すると、表現のし方やカテゴリーは違っても、書いてある内容は似たようなことが書かれていたり、すでに知っていることが書かれていることに気づくでしょう。

 

本は参考程度、確認程度に使うのはいいと思います。

 

それよりなにより、自分のハイヤーセルフやガイドさんたちと親密な関係を構築した方が、人生は何倍にも充実し楽しみが増えます。

 

瞑想時やヒーリング時、アチューンメント時に体験することが毎回不思議な楽しさがあって感動すると思います。

 

スピリチュアルの世界は、深淵な泉のごとく愛で満ち溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制