意識の拡大

視点を変えると、

 

見えるものが変わります。

 

見えていたものが違って見えます。

 

見えなかったことが見えてきます。

 

視野が広がることで細部まで気づきやすくなります。

 

何事も俯瞰して見てみると真実が見えてきます。

 

俯瞰して見れるようになると、理性が働き、目先のことに振り回されなくなり、変に被害者になろうとしたり、怯えたり、キレたり、傷つける必要がないことにも気づきます。

 

何事も距離が近すぎると見えないことがあるのです。

 

 

例えば、行きつけのお店に行ったら、今まで見たことがないものに気づく。

 

でも、それは前からあったと言われる。

 

それは、自分がフォーカスする次元が変わったから見えたのです。

 

自分がフォーカスするものが変わってくると、見えることも、思考も、行動も、すべて別次元になります。

 

朝陽が気持ちよく感じる。

 

自然の恵みが心地よく感謝の気持ちが湧いた時、

 

憎しみ、苦しみ、悲しみから自分を解放した時、

 

人の温かさに触れた時、

 

人と喜びを共有できた時、

 

浄化という大粒の涙が流れる時、

 

人を、生き物を、資源を大切にしようとする時、

 

真実が腑に落ちた時、

 

あなたの次元は変わります。

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制