· 

類友

講座を教えたりセッションをしていると、お客様の苗字や、名前の漢字が共通していたり、同姓同名の人がいたり、過去に同じような体験をしていたり、双方の存在を知らない受講者同士が講座等で一緒になると、共通の体験や役割、目的を持っていたりします。

 

エネルギー体なんだなぁ、とつくづく思いますね。

 

これでもかと、引き寄せの奥義を見せつけられている感じです。

 

昨日は【チャネリング集中講座】を開講していましたが、自分のハイヤーセルフやガイドの存在がわかると、皆さま感動されます。

 

皆さまどんどん素敵に変身していきます。

 

昨日もチャネリングの技術や知識のてんこ盛りで伝授し、伝えたいことが次から次に降りてくるから終わるのも早い早い。

 

スピリチュアルに長く関わってきた人でも、そうだったのか~!と皆さま納得と感動の連続です。

 

『これでいいのだ!』と腑に落ちる。

 

私の教室では、『あなたのガイド(またはハイヤーセルフ)は○○ですよ』とは伝えません。私が伝えるのは簡単ですが、先入観を入れることになり、それでは本人はいつまでも認識できない、わからないままだからです。

 

人間、自分の肉体で体験し、自分で気づいて初めて腑に落ち、それが自己肯定感、自信になります。

 

本来、誰でもその力は宿しています。

 

自分のハイヤーセルフやガイドと強固に繋がると、自分と関わる人全般、家族の反応がポジティブに変化したり、出来事そのものの性質が変わってきます。

 

同じ家に住んで、同じ環境で同じことをして、同じ空を見ているはずなのに、何もかもが新鮮に見えてきて、ただただ感謝の気持ちが溢れてくる。

 

いつもこういう気分でいよう♡とその時は思い、そこを継続させるのは自分の意識次第。

 

今朝、神様や私のハイヤーセルフとガイドたちに、ある事柄について聞いたところ、会議が始まりました。

 

わりと大きなテーマなのですが、気づいたら今までに聞いたことがなかったことで、長丁場になりそうだったので時間を改めることになりました。

 

このテーマをぶつける先が高次意識体の役割ではなく、人間たち一人ひとりが覚醒し解決するテーマであることは明確でした。

 

 

そうではあっても、今地球という場所で日本人として存在するかぎり、辛抱強く聞いていきたいと思います。

 

少々の厳しさの中にもその厳しさを一掃するような、すべてを溶かしてしまうほどの圧倒的な愛を感じられるのは、私たちが神様という愛由来から生まれている証なのでしょう。

 

日本国民よ、目覚めようではないか。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制