· 

~しながらでいい

~しながら○○する。

 

肉体を持って限られた時間を地球で過ごすには、~しながら何かを同時に進めていかないと時間は足りなくなるし、上達もしないし、願望成就までに必要以上に時間を費やしてしまいます

 

逆に、~しながら○○していると、発見や気づきのチャンスが多くなるので、自分がこれからどう生きていけばいいのかを気づかされ、必要な時に高次元からお呼びがかかります。

 

そのお呼びが今まではわからなかったのに、準備ができるとわかるようになります。

 

何も取り組まなければ道は開きません。

 

人生の目的や使命、役割がわからない場合、それを発見するための取り組みは必要になりますが、そのために取り組んだすべてのことが全部が全部うまくいくというよりは、その途中で自分の準備ができてきて、想定外のことが始まったり、気づいたら才能も開花していて、当初の予定とは異なる方向で人生が始まる場合もあります。

 

わかっていることは、何事もやってみないとわからない、というところです。

 

どんなことにも積極的に自らで楽しみを見出し取り組んでいると、その後の自分の未来もどんどん良くなります。

 

何をするにも、どうであれ、楽しみながら、感謝して取り組んでいるかぎり、そこからすべてが繋がっていって道が開けるのです。

 

だから、自分の人生の方向性がわからなくてもいいし、長い時間迷っていてもいいわけです。

 

ただ、地球で生きているかぎり、時間も肉体も有限であることを忘れずに。

 

年齢を重ねた未来の自分がどうなっていたいか?

 

そこは考えておいたほうがいいでしょう。

 

そこは自分でしか決められないと思いますから。

 

自分の人生の目的が見つからないからといって、どうでもいい時間、怠けている時間が長くなると、それだけ雲泥の差が生じていることも事実です。

 

自分で決めたことをやったらやった分だけ、ひたむきに努力してきたのなら、その努力はいずれ誰にも引けを取らないものに成長しています。

 

だから思い立ったら吉日!

 

とにかく何でもやってみることです。

 

そのために地球に来ていますから。

 

しばらくやってみてどうだったか?

 

あなたがこれからの自分の人生を生きる上で、絶対に欠かせない貴重な材料になります。

 

人生に無駄な出来事は1ミリもないです。

 

のちの自分の人生で、必ずその経験が役立つように約束されていますから安心してください。

 

今は理由がわからなくても、とにかくそう思い込んで前進しましょう!

 

いずれわかりますから。

 

焦って答え探しをすると、本来の目的までわからなくなってきます。

 

手探りでも、不器用でもいいから、一生懸命笑顔で生きようとする姿は、

 

神様だけでなく、周囲の人をも引きつけます。

 

それは、最高に魂が輝いている時です。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制