· 

自分の根源を知る

プライベートで久しぶりに知人女性と会いました。

 

いつもはオーラも大きく、元気いっぱいの女性で、お互い面白い話を言い合ってはゲラゲラ笑い合うのですが、久しぶりに会った彼女はオーラが小さく、彼女だとわからないぐらい小さく見えました。

 

聞けば、最近パートナーに浮気の疑いがあるようで日々気が休まらず毎日悩んでいると言います。

 

彼女のハイヤーセルフからすかさず『力になってほしい』と言われたので、神社に行ったらいいよとアドバイスしました。

 

初詣にも何年も行っていないとのことでした。

 

神社の名前が次々浮かんでくるので、浮かんだままに伝えました。

 

それから数日後、また彼女に会う機会がありました。

 

私を見るなり開口一番『行きましたぁ~♡』と嬉しそうに彼女が私のところに来ました。

 

正直、彼女はスピリチュアルに興味はない人だし、神社なんて行かないだろうと思っていた私ですが(笑)、その様子からすっかり重いものが取れて、オーラには張りがありピンクが混じっていました。

 

パートナーとの関係がマンネリ化していて惰性的になっていたこと、自分からは愛を注ごうとはせず、相手に求めてばかりだったと言っていました。

 

神社に入った際の清々しさを感じてすごく気分が良くなったこと、

手を合わした瞬間色々な思いがググ~っとこみ上げてきて、自分は大切なことに気づかされたのだそうです。

 

今まで感じたことのない、なんて言ったらいいかわからない感覚だったそうで、思わず『ありがとうございます!』と神様に何回も伝えたそうです。

 

そしてパートナーにも感謝の気持ちを伝えたら、関係が深まって落ち着いたそうです。

 

神社がこんなに素晴らしい場所だとは思わなかった!と喜んでました。

 

まず行ってみる。まずやってみる。やってみてから考える。

 

その体験は、他の誰の体験よりもあなたが一番安心して納得できて、自信に繋がり、自己肯定できるようになります。

 

 

 

 

上手稲神社の狛犬

狛犬が持っている球体にはフラワー・オブ・ライフが描かれています。

 

阿と吽で一対の狛犬、角があるなしの狛犬など神社によって異なります。

 

ちなみにフラワー・オブ・ライフは、黄金比で成り立つ神聖幾何学模様の1つです。

 

”生命の花”という名前。

 

実は、フラワー・オブ・ライフの模様には下記の図形が隠されています。

 

ヴェシカ・パイシス

シード・オブ・ライフ

エッグ・オブ・ライフ

七星陣・七曜

フルーツ・オブ・ライフ

ツリー・オブ・ライフ

 

これらの図形は、種→木→花→果実と変化していく生命のサイクルを意味しています。

 

生命の誕生と成長を表す無限のサイクルを図形化したものがフラワー・オブ・ライフ。

 

=宇宙に存在する根源そのもの。

 

神社にフラワー・オブ・ライフが刻まれているのは、宇宙に生かされている自分の成長を振り返り、根源とつながるための場所なのです。

 

時にはお願いしに行くのもいいと思いますが、それよりも、自分を振り返って、自分の本質を知る場所であることも知っておくといいでしょう。

 

気づける人から気づいて、どんどん良くなる。

 

すべてに因果関係があります。

 

すぐにそれらに気づけなくても、必ず気づける時が来ます。

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制