· 

なぜ浄化が必要なのか

『浄化』とは、

 

① 汚れを取り除いて、きれいにすること。 

② 悪弊・罪・心のけがれなどを取り除き、正しいあり方に戻すこと。 

 

 

エネルギーの回路を持っていない人が『浄化が必要です』と聞くと、

 

浄化するとどんなことが起こるのか?気になると思います。

 

すーごいざっくり言うと、なりたい自分になって高みに到達します。

 

 

こう考えましょう。

 

汗でベタベタになった体を洗った時、『気持ちがいい』と感じますよね。さっぱりするとか、爽快とか、気分が上がるとか。

 

気分が上がるとは=気が上がる、気=エネルギーなので自分のエネルギーレベル(周波数)が上がるということです。

 

ですので、肉体の汚れ(穢れ(けがれ))を落とすことは、気持ちがいいだけでなく自分のエネルギーも上がることなのです。

 

 

しかし、人間は、肉体だけで生かされているわけではなく、精神や心を伴って生かされています。

 

物理的な肉体の汚れは簡単に浄化できても、日々目にすること、耳にすること、体験すること、自分が抱いた思いによっても、無意識の領域である潜在意識に記憶としてインプットされていきます。

 

なので、自分はツイてないとか、不幸だと思って生きている人は、不幸というネガティブな記憶が自分の内側にたくさん溜まっているのです。

 

自分の外側を浄化したり飾り立てることはできても、自分の内側にどのぐらい不要なものが溜まっているかは、自分の現実の様子にすべて反映され見えるようになっています。

 

現実が幸せじゃないとか、不運続きとか、思うようにうまくいかない人生なら、自分の内側をたくさん浄化すれば心の穢れがクリアになって気持ちがよくなり、現実に望ましい変化が起こるようになって気分も上がる=自分のエネルギーが上がるのです。

 

この気分がいい状態を長くキープするために、浄化が必要になり、伝授を受けたエネルギーを使ってセルフヒーリングをしたり、瞑想などのワークを日頃から行っている人はいつもストレスフリーで、幸せを体感する生き方になります。

 

 

くりかえしますが、気分が上がるとは=気が上がること=自分の周波数が上がる、ということなのです。

 

浄化しないでいると気分が下がるので=気(エネルギー)が下がって、何をするにも気が重くなり、気が乗らなくなるのです。

 

宇宙(神様)からGoサインが出ている時は、すべてにトントン拍子です。

 

気づいたらうまくいってる、という状態です。

 

 

日々幸せを感じ、全くストレスを感じないという人でも、その状態を一生キープすることはできないと思います。

 

なにしろ、学びと成長の場として地球に転生しましたから。

 

浄化は、ライフスタイルに合わせて無理なく行うとよいでしょう。

 

自分を浄化することは、自分の人生をより良く生きるための生活習慣の1つだと捉えると、強迫観念から行うのではなく生活習慣として自然に組み込めると思います。

 

浄化が進むことで、自分がいる場所が決まり、見えることも、聞こえることも、体験することも、すべてにおいて宇宙意識/神様と共に生きていることを理解します。

 

 

幸せとは=神様や高次意識、存在するもの、命あるものすべてと協力し共に生きることです。

 

スピリチュアルを正しく学べば、真の自分の姿、在りようがわかります。

 

何しに地球へ来たのか?

 

ここを達成しながら生きる人には、明るくて軽い楽しい世界が常に開かれていきます。

 

地球に転生した人間一人ひとりが、気づくべき課題を持っていることに一人ひとりが気づくべきです。

 

悟りは浄化から始まります。

 

自分を浄化して軽くなりましょう!

 

やったらやった分、神様は返してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制