· 

自分の本音に気づいてますか?

ウィークリーガイダンス2019.4.1~4.7

 

火の星座(おひつじ座、しし座、いて座)3:39~

地の星座(おうし座、おとめ座、やぎ座)16:30~

風の星座(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)28:14~

水の星座(かに座、さそり座、うお座)39:22~

 

 

上記のウィークリーガイダンスでもお伝えしましたが、5日は牡羊座の新月で早く行動に移すことが開運の鍵を握っています。

 

素早くただ行動/実行に移す。

 

今週、今月、一番運気を下げてしまうのが有言不実行、先延ばし、優柔不断でいること、行動/実行が遅いことです。

 

 

宇宙にはサイクルがあり、常に変化し流動的です。

 

ずっと同じということはありません。

 

地球に生きている私たち人間を含む命あるものすべては、絶えずその影響下にあります。

 

長年蓋をしてきたことがある人は、特に今週、今月はその解放に徹底的に取り組むとその後の人生がずっと楽になります。

 

損得勘定で動く癖がある人は『進めていくうちにわかることもある』と観念を入れ替えるといいです。

 

時代は変わりましたから、自分を自由にさせない足かせとなる古い観念が邪魔して幸せじゃないなら、完全に入れ替えるといいでしょう。

 

そうすれば、必然的に宇宙のサイクルと共鳴するので自分に必要なことが向こうから運んできてくれるはずです。

 

宇宙から運ばれてきたものが、自分が望んだものと違うという理由で感謝できなかったり、ふてくされていると必然的に来なくなりますからね(笑)

 

でも、それ、自分の意識から起きたことですからね。

 

自分が引き寄せたこと、宇宙から押し寄せてきたことに気づけない、満足できないなら、自分の生き方を見直し、不要なものを断捨離して整えるしかありません。

 

自分の思考形態・観念、自分が過ごす環境や食生活などの生活習慣、交友関係などもそうです。

 

損得勘定や不足の意識があると、何をやってもどこにいても満足することはありません。

 

 

人生は、あらゆることをやってみないとわからない、見えてこない。

 

進めていくうちにわかることもあるのです。

 

不足の意識や視野が狭いと、決まった箱の中で決まった風景しか見れなくなります。

 

決まった風景の中でしか生きた経験がないと、思考も偏ってきます。

 

色々なタイプの人と接する時間が増えれば増えるほど人間力を養えます。

 

その時間が長ければ長いほど貴重な糧となりますから、必然的に対応力、許容範囲、オーラの大きさ、サポートできること、技術、知識もすべてが変わってきます。

 

他者と関わりながら自分も学ばせてもらっていることがわかれば感謝の気持ちが湧いてきて、人に喜んでもらうことがあなたの幸せになり、そこに情熱を注ぐはずです。

 

 

人に奉仕したい、自分の好きなことで人の役に立ってお金も頂戴して生きていきたい人は、

 

一人でいる時間を作って、自分を高めるための基盤づくりを習って、それらを他者と共有していくことです。

 

出してみないことには、自分の価値はわかりません。

 

 

それに、自分はこれだ!と思っていたことが、他者からは別のリクエストでくることだってあります

 

経験は続けていればついてくるわけで、自分の経験値が低いことを卑下するのではなく、今自分ができることで人の役に立てることを人と共有すればいいだけです。

 

 

行動や実行を恐れている本当の理由が何であるかを認識することは重要です。

 

 

本当はお金がすごく欲しくて、そこを認めるのが怖い、

 

本当はたくさん稼ぎたいけど、稼げなかった時落胆したくない、

 

本当は競争心が強くて負けず嫌いだから、負けた時を受け入れたくない、

 

本当は皆から好かれたいから、好かれなかった時が怖い、

 

本当は仕事なんかしたくなくて、一生遊んで暮らしたい、

 

本当は仕事なんかしたくなくて、誰かに養ってもらいたい、

 

 

 

これらに良い、悪い、正しい、間違ってるはありません。

 

ただ本当の自分を認めるだけ。

 

それがあなたの本音ですし、あなたの本当の姿だから。

 

ただ認める。

 

個性はずっと変わらないし、変われないはずです。

 

 

自分の願いを達成するにはどうしたらいいか?をただ行動/実行に移す。

 

実行に移さないから何も変わらないし、動かないし、達成もしない。

 

ただそれだけ。

 

そうして取り組んだ結果、どうだったのか?

 

本当に幸せなのか?

 

これからも同じやり方、同じ意識で生きるのか?

 

 

自分を大切にするとは、自分の真の願望を認めることです。

 

そうすれば、何かに取り組む中で見えなかったことが見えてきて、

 

進めていくうちにわかることがあるのです。

 

 

『あれだけやったのに損した』

 

『あの時間を無駄にした

 

『○○のせいあんなことになった・・・』

 

 

そう考えるのは、自己否定の観念を持っているからです。

 

振り返ってみてください。どうであれ自分で選択し、自分で決意し、自分から関わったのではないでしょうか・・・?

 

自己否定感に気づいて、それを解放して生きる時がきたのです。

 

 

人間、自己責任なく生きている時は、必ず誰かや何かのせいにします。

 

不平と不満、言い訳と後悔をくりかえして、同じところをグルグルくりかえす。

 

自分で選んだ道を自分で否定して生きていて、幸せになれるでしょうか。

 

 

そこに気づいて行動に移す人から真の自分の生き方(霊的覚醒)が始まります。

 

真の姿が具現化し、日々はどんどん快適で明るくなります。

 

 

自分にとって必要なことは、適材適所に、絶好のタイミングですべてがやってくる毎日。

 

こうなると、高次意識から歓迎のサインを具現化して見せられます。

 

 

『わかるように教えてください』などとお願いしなくても、

あなたにとって最もいいタイミングで見せられる、体験するのです。

 

明らかに、こっちのほうがいいはずです。

 

自己信頼=宇宙信頼=森羅万象(神様)を信頼すること。

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制