· 

自分の価値を決めているもの

ウィークリーガイダンス2019.4.1~4.7

 

火の星座(おひつじ座、しし座、いて座)3:39~

地の星座(おうし座、おとめ座、やぎ座)16:30~

風の星座(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)28:14~

水の星座(かに座、さそり座、うお座)39:22~

 

 

 

 

2019.4.5は【牡羊座の新月】

イエス・キリストのヒーリング動画

 

 

自分の価値を決めているものとして、収入のお話を以前しました。

 

収入以外に社会貢献度、自分の創作物、仕事の精度、処理能力、外見、人柄、才能もその人の価値を決める材料だと思います

 

人の中身ではなく外見、持っているもの、所有している肩書、社会的地位、資産などで人の価値はすべて決まるという人もいるでしょう。

 

 

初対面では、見た目で9割が決まると言われる時代です。

 

視覚情報が6割、聴覚情報が3割、話の内容は1割程度。

 

一般論でそうならば、スピリチュアルをやってる人間は、

 

視覚情報が4割、第六感情報3割、聴覚情報2割、話の内容1割、

 

のような感じでしょうか。

 

サイキック能力に長けてくると、受け取る情報量が格段に増幅します。

 

その処理能力は、個人の適性や訓練の習熟度、役割の違いにもよるでしょう。

 

スピリチュアルをやっていると、相手がよく見えるので理解できるようになります。

 

理解しようとしなくても瞬時にわかり、相手に合わせようとしなくても自然に自動的に合わせられます。

 

 

ですので、ストレスが多い現代人は、スピリチュアルというか精神性について真剣に学べば、人間関係や仕事の質も上がりストレスフリーになります。

 

始めた人からどんどん解放されて楽になる、自分の本質がわかる。

 

ただそれだけ。

 

覚醒すると『幸せ』そのものの定義が変わります。

 

シンクロが凄すぎて、面白くて、日常が不思議ワールドになります(笑)

 

 

スピリチュアルを知らなくても、現時点で幸せに生きている人は”スピリチュアル”と聞いて嫌悪も否定もしませんが、現時点で幸せではないのにスピリチュアルと聞いて嫌悪、否定的な人ほどブロックが根深く、それ以上に怖れの観念が強い人といえます。

 

反応が強く出るのは、それだけの理由が潜んでいる証なのです。

 

わかった人から楽になり、自由になり、自分の人生を充実して生きる。

 

 

ここ数年のスピリチュアル系書籍では、人柄はもとより、外見を磨くことに重きを置いた書籍が多く出ています

 

それらの書籍に共通しているのは、自分の身なりや外見を整えれば波動も上がりますよと。

 

キレイにしよう!と思って(意図)自分を育てるのですから、続けるかぎり必然的にそうなります。

 

 

日頃からより良い生き方を心がけている魂には、必要なタイミングで、必要なものが、必要な分だけ与えられます。

 

その中でも、自分の価値を決定づける最も大きな力があります。

 

それは、自分を導いてくれるガイドの存在です。

 

魂の成長度合いに合わせて、最適なガイドが神様から派遣されます。

 

今の自分の周波数(意識)に合致するガイドです。

 

周波数が合わないとつくことはできません。

 

 

必要なタイミングで、必要なものが、必要な分だけ与えられるのです。

 

いつもここを信頼し、自分を磨いて生きていれば、そうなります。

 

ただより良くしようと努力しているだけで、いつの間にかそういうことになっていて感動すると思います。

 

自分の肉体・精神の研磨は、今世での自分の価値を決定づけます。

 

自分に誰がついているかよりも、自分を研磨することに集中すればあらゆることが見えてきて理解します。

 

 

自分の心身を整えて内外から光輝かせましょう!

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制