· 

自分の可能性を広げるには

今日は久しぶりの休日だったので、神社巡りウォーキングに出かけました。

 

8:25出発

伏見稲荷神社(ウカノミタマ、オオクニヌシ、オオヤマツミ、コトシロヌシ、アメノウズメ、ヒノカグツチ、荒魂、白龍大神

目をつぶると今日はドーナツがたくさん出てきて安心する。

ここで最初のご神託をいただき納得。

上山鼻神社(サルタヒコ、ハニヤスヒメ)

ドーナツは出ないけど、体格のいいエゾリスが寄ってきて声を出される。すごい可愛い声だった。

後押ししてくれたのかな~

途中、BOOK OFFで持参した古本を売る

中の島神社(オオクニヌシ、ミズハノメ、ウカノミタマ、弁財天)

ドーナツ出た。

平岸天満宮・太平山三吉神社(菅原道真公、三吉霊神、十二山岳之神)

ここは前から何にも感じないけど、何年か前に来た時よりやっと陽の目を浴びたみたいな雰囲気。

相馬神社(アメノミナカヌシ)

手水舎でデカいカラスが食事中だったので、手を洗うのやめようと思ったらいなくなってくれた。

今日はドーナツ出た。ご神託もばっちり。

 

 

距離にして約15km。

 

最後に新鮮野菜とパンを買って帰宅。

 

 

さすがに10km超えのウォーキングは数か月ぶりだったので、最後の方は股関節が痛かったのですが、神々のおかげか、数か月ぶりに長距離歩いても今では筋肉痛にならない体になりました。

 

 

ドーナツとは、私が神社参拝の時に目をつぶって手を合わせると、視界に出てくる白い輪っかのことで、ちびドーナツみたいな感じ。

 

同じ神社でも、ドーナツが出る時と出ない時があります。

 

ちなみに、シャワー後やお風呂を上がった後も目をつぶったら出た時があったので、汚れがとれたり、自分のガイドや守護してくれてる存在なのだと思われます。

 

 

相馬神社にはしばらく行ってなくて、昨日来てた受講者と相馬神社の話になったので今日行ってきました。

 

相馬神社の周辺には、天神山緑地といって緑がいっぱいでとても気持ちがよく今時期は桜が見事でした。

 

小学生や幼稚園児たちが、お散歩や写生会でたくさん来ていて賑やかでした。

 

すぐ行動に移す。

 

この習慣が普通の人は、これがあたりまえの習慣で、潜在意識にインプットされています。

 

無意識にそうしています。

 

 

自分をより良くしたいとか、自分の可能性を広げたいなら、自主的に行動と実践を積み重ねることです。

 

それも、ゆっくり丁寧に、です。

 

ここを急いで全部、一気にやろうとしても無理なのです。

 

 

潜在意識は現状維持が得意なメカニズム。

 

そして、良いも悪いも認識できないメカニズムなのです。

 

たとえそれが、その人にとってすでに不要なものであっても、今まで持っていたから安心という理由であなたを守り、変化を嫌がります。

 

ですから、今まで習慣になかったことをやろうとすると、途端にブレーキをかけてくるのです。

 

 

でも、それまでの生き方で望む自分になれていないのなら、潜在意識に入っている情報をアップグレードする必要があるのです。

 

新しい習慣や観念を体を使って体験し教えてあげなければなりません。

 

 

ダイエットや新しい習慣を作ろうとする時、3日坊主で終わる人はすぐ行動に移さないことが原因で、しかもその行動を積み重ねていかないからです。

 

 

なので、自分を変える時というのは、とにかく最初の一歩が一番ものすごくエネルギーを必要とします。

 

何かを始めるまでに時間がかかる

何かを始めても続かない

不調や病気がいつまでも治らない

ダイエットが続かない

収入が上がらない

人間関係で同じ葛藤と問題をくりかえしている

自由に楽しくならない

望む自分にならない

 

 

これらはすべて、潜在意識をアップグレードできていないからです。

 

それであなたが最高に幸せに生きているのなら、そのままでいいのでしょう。

 

 

ですが、これからもそのままでいいのでしょうか?

 

 

それが嫌な人は、自分を幸せな新しいレールに乗せるしかありません。

 

 

そうすれば、潜在意識は新しい行動で身についた体験を習慣にします。

 

なので、常に行動ありきなのです。

 

 

辛いのは最初の一歩、ここであなたが自分の潜在意識にどう教えていくかがあなたの人生を決めてしまうということです。

 

 

あなた主導エンジンを動かしアクセルをふかせるか?にかかっています。

 

大変なのは最初の一歩だけ、その後はとにかく一歩進む、やるを習慣化し、一歩一歩ゆっくりと新しい習慣を自分で確実に積み重ねてやるしかないのです。

 

面倒でも何でもまずやる、やれば気分が良くなります。

 

やってるうちに習慣になります。

 

続けているうちに、それが普通になります。

 

そうなるまでは、自分の潜在意識に問いかけて行動を続けるしかないのです。

 

 

今潜在意識のブレーキがかかった、と自分で毎回気づいて行動を続ける。

 

自分に声を出して教えてあげたらいいですよ。

 

『私、こうしたいから協力してね!』とか、

『新しい習慣教えるね!』とか。

『一緒にやろう!』とか。

 

これかなり効きます。潜在意識は常に聞いてますので。

 

 

潜在意識は現状維持のメカニズムだと肝に銘じてください。

 

ブロックや長年の葛藤を手放せない執着・依存型の人は、この潜在意識に入っている情報をアップグレードしないかぎり、何も変化しないので自分が望む状態にはいつまでもならないのです。

 

 

そして、書いている時は潜在意識が発動されますから、どんどん自分のブロックや葛藤を書き出してみてください。

 

例えば、何故片づけないのか?から始まって、そこからどんどん掘り下げて質問をしていくと最終的な回答が潜在意識から出てきます。

 

 

潜在意識は、あなたの深層意識で95%を占める意識。

顕在意識は、あなたの表層意識で5%を占める意識。

 

両方がせめぎ合ったら、どっちが勝ちますか?

 

95%の潜在意識の圧勝ですよね。

 

なので、自分主導で行動して体に体験させて、新しい習慣を覚えさせるしかないのです。

 

だから、頭であーだこーだと考えているだけでは何一つ変わらず、負の堂々巡りが続くわけです。

 

 

潜在意識と顕在意識の両方がいつも合致している時、

 

魂は無上の喜びを感じ、

 

現実では、あなたが望む出来事が次々と起こります。

 

 

行動の積み重ねによってできた理想の自分をイメージして、それをどう生かして取り組むといいでしょう。

 

 

知識だけなら誰でもわかります。

 

自分主導で実践し自分のものにできているかどうか、です。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制