· 

秘密のお守り

ブロックの一般的な意味は、塊。

 

それも、コンクリートなどの重くて硬い塊のことをいいます。

 

 

自分を自由にさせない足かせ、障害となる壁のことをブロックといいます。

 

 

スピリチュアルの初歩的な質問に、ブロックや苦手意識の解放が難しいという声をいただくことがあります。

 

実は、それ自体が、その人のブロックであり、苦手意識なのです。

 

ブロックの解放が難しい、

ブロックの解放がわからないという人は、

 

それこそがブロックで、ブロックに執着・依存して生きているのです。

 

 

自分が過ごしにくいと感じているのに、そこを解決しようと動かない、向き合わない。

 

面倒なことを避ける・やりたがらないのは、ブロックに執着・依存して生きることを選択しているのです。

 

 

あと、見えない世界のことを頭で考えて理解、結論づけようとすると答えが出なくなります。

 

これは、スピリチュアルを学ぶ際初学者によくある傾向なのですが、加えて嫌なことから逃げて、蓋をして避けて生きてきた証です。

 

答えをすぐ欲しがる人、そういう人は動かないと答えは出てきません。

 

自分の意識が高くなり、波動が高くなれば、上から答えが降りてくるようになりますが、とはいえ、毎回ではないですからね。

 

毎回おんぶに抱っこで人間成長しませんよね。

 

それを求める傾向がある人は、今すぐインナーチャイルドを徹底的に癒すことをお勧めします。

 

 

いつも言ってますが、人間40歳前後から、それまでの生き方のしわ寄せが始まります。

 

なぜなら、人生とは、死に向かって生きているからです。

 

ここをわかって生きてる人は、まだまだ少ない印象です。

 

80歳で亡くなると仮定すると、半分の40歳前後からはそれまでの生き様が色濃く反映された人生になり、同時にカルマ返済も連動してきます。

 

 

昨今、中高年のひきこもりや、うつ病患者数が増加傾向にあるといわれますが、私は上記に共鳴するからだと思っています。

 

 

頭で考えて理解、決定づけることもありますが、

 

見えない世界を理解しようとする時は体で感じる、心の目で見ることが大切です。

 

すべてはバランスです。

 

 

自らに内在するブロックは目には見えません。

 

ですが、

 

生きる上で、確実に、人生の障害や足かせとなっていて、その人の霊性やパーソナリティをも決定づけます。

 

でも、大丈夫!

 

そんな時のために、先人たちのお知恵とご尽力により、地球には秘密のお守りが存在しているのです。

 

 

【メンタルセルフケア&プラクティショナー講座】

 

 

これさえあれば、ストレスも、葛藤も、苦手意識も簡単に解放できます。

 

しかも、今飲んでいるお薬があっても、持病があっても大丈夫、安全で副作用も害もありません。

 

穏やか~に、無理な~く、いつの間にかストレスや葛藤が克服されていることに気づくと思います。

 

それがフラワーレメディの最大の特徴です。

 

使用方法は、マニュアルにわかりやすく記載しております。

 

26日まで新改訂割引でご提供しますが、27日~価格UPします。

 

 

この料金でこの内容で提供してるところはないと思います。

 

この機会をお見逃しなく~~~!

 

 

自分が思っている以上に、自分の足かせとなる根源を携え私たちは地球に来ました。

 

地球で生きる上で培った葛藤は、地球でチャージさせていただき、宇宙を理解できるようになります。

 

そうすると、宇宙と一体化できます。

 

地球という星は陰陽の世界、

 

捨てる神あれば、拾う神あり。

 

『ワンネス』『1つになる』とは、調和そのものです。

 

今日の札幌は雷が鳴り響いています。

 

神なり。

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制