· 

見た目でわかる

3次元だから、見た目に出るし、

 

3次元でも、感じることはできるし、

 

3次元にいるから行動と体験で魂は磨かれ、後光が射します。

 

 

覚醒してくると、それまで気づかなかったことに気づくようになります。

 

見えなかったことが見えてきます。

 

腑に落ちることが増えます。

 

 

積極的に学ぶことで自分の変化がわかり、

 

否定ではなく、受け入れて咀嚼するようになります。

 

魂が磨かれるので自分の生き方に納得し、

 

毎日が貴重な時間であることに気づくので、

 

時間の使い方が上手になり、処理能力も上がります。

 

 

これに伴い、その人から出るエネルギー、

 

=オーラはクリアで拡大し、

 

オーラがアンテナの役割をするので、

 

エネルギーのキャッチ、感度が上がります。

 

 

何かと抗ってばかりとか、意識が低いとすぐ淀んで濁り縮小します。

 

 

オーラは、エネルギーワークに携わっていれば肉眼でわかります。

 

視力に関係ありません、老眼でも見えます(笑)

 

 

見えない、わからない、感じないことにも意味があります。

 

見たい!見えるようになりたい!と思っている人が、

 

全く見えない、わからない、感じられない状態に悩まされることには重大なレッスンと意味が隠れています。

 

チャネリング能力が上がると、

 

コミュニケーション能力が格段に上がります。

 

今の時代、人とのコミュニケーション能力を高めたい人は、

 

本に頼るのではなく、自分の体を使って、

 

霊的能力を開花させること、チャネリング能力を磨くべし。

 

 

何事もそうですが、

 

動機が不純だと快適にはならないし、最善とはならないです。

 

すべては自分次第ですからね。

 

 

少しでも若いうちから自分探求をしていれば、

 

多少の苦難があっても、意識レベルが違うので乗り越えも楽になります。

 

目に見えない世界を学ぶスピリチュアル学習は、

 

転ばぬ先の杖。

 

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制