· 

チャネリングの秘訣

出所不明(発信源)の情報、

 

人間目線で人間都合の情報、

 

ゆるい、中途半端で曖昧、陽の側面にしかフォーカスしない情報、

 

責任の所在からは逃げる(自分は経験が浅い等)、

 

降ろしたエネルギーを解読できない、

 

全体的に完成度が低い、

 

 

このようなチャネリング情報が蔓延しているように感じます。

 

チャネリングがパフォーマンス化して、それが流行している風潮すらありますね(笑)

 

自分を表現することが、癒されていないことが多いと自己顕示欲と化します。

 

 

それまで知っていたスピリチュアルや、所属していた宗教団体、人生に疲れ、失望し、私のところへ来る方は多いです。

 

講座への問い合わせで、

 

『○○はできますか?』とか、

 

『△△にはなれますか?』と聞いてくる人がいます。

 

言ってしまうと、そのままの意識で自分の範疇を超えることはないんですよね。

 

なぜなら、できないのでは?なれないかもという前提の質問(意図)ですので、やる前から制限付き、条件付きの条件提示だからです。

 

ということは、

 

必然的に結果も条件付きになり、制限付きの範疇に留まるわけです。

 

覚醒していないと、ここはわからないと思います。

 

だからこそ、スピリチュアルの真髄をしっかり学ぶことですよ。

 

言語化なら言語化、自分は何の意図でそうしたいのか。

 

 

何でも自分都合の条件付きにすると、途端にスムーズじゃなくなって、

 

停滞したりという経験は誰でもあるのではないでしょうか。

 

 

チャネリングスキルに限らずですが、

 

委ねられないことの頑固さって、結果的に自分を窮屈に閉じ込めてしまいます。

 

それは、神領域の高波動とは合わないのです。

 

何事も最初が肝心、基本ができれば応用は簡単になります。

 

 

今回、神様からギフトとして授かっているものは人それぞれにあります。

 

チャネリングなら、チャネリングを習得すれば才能は開花しますし、その人にとって最適な姿になるのです。

 

それがエゴ由来によるものだったら、エゴと低級霊、悪霊の餌食になるだけです(笑)

 

 

ですので、

 

冒頭のようなチャネリング情報に出くわした時は、

 

まず妄信しないことです。

 

そういう次元もあるんだ、ぐらいの感覚でいいと思います。

 

なぜなら、

 

真実とは、あなたが自分の体で体験・塾考・熟知・熟練・熟達したことだけですから。

 

真実とは、あとからも見聞きする時が訪れ、残され、普遍的ですから。

 

 

誰かの何かを見て羨ましがるより、妬むより、自己否定を強めるより、

 

自分が直接宇宙から降ろす、繋がる人になればいいのです。

 

自分にはできないから誰かの無料情報に依存する、

 

それでは、いつまでたっても自分の魂が目覚めることはないし、生かされていることに喜び、魂が求める今世での課題や目的を全うすることはできません。

 

表面的、一時的な解消・発散では、何一つ変わらないのです。

 

それは、誰もが経験し、よくわかっていることだと思うのです。

 

 

冒頭のような情報であっても、

 

自分が心から納得できるならいいと思います、人それぞれにいる次元が異なりますからね。

 

でも、人任せに、依存はしないでください。

 

 

少しでもその情報に違和感を感じた人は、

 

別の情報を探すだけでなく、見つけた後は自分で体験してください。

 

 

最善なのは、

 

自分の能力を磨いて、自分で直接降ろす能力を身につけることです。

 

他者が公開している情報を100%鵜呑みにしないことです。

 

私の情報もそうですよ。

 

あなたにとっての真実、確かな情報とは、いつもオリジナルです。

 

 

イエス様からよくこう言われます。

 

 

誰かの二番煎じ、三番煎じになることは容易い。

 

覚醒すれば、そうする必要がないとわかるだろう。

 

本来のあなたの課題や目的を知る努力は続けなさい。

 

 

『自分らしさ』とは何か?を追求するのを諦めないことです。

 

 

 

自分が確立することほど歓喜に満ちることはない。

 

立体的な視点で見て考えよ。

 

 

燦然たる光を送る

イエス・キリスト

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制