· 

宿命と運命

宿命は、人間の力では変えられないもの。

 

運命とは、人間の努力次第で変えられるもの。

 

 

その人間の意識次第で、今この瞬間から人生はどうとでも変化します。

 

物質世界に来た以上、

 

努力を惜しまない生き方が必要です、ということなのでしょう。

 

毎回死に物狂いでは嫌気がさしますので、そのあたりはほどほどに。

 

 

人生が思い通りにいかない時は、

 

宿命と運命のバランスが崩れている時です。

 

 

自分の宿命が概ねわかってくると生きやすくなります。

 

意味があってその人生です、まずそこを受容することが必要です。

 

その上でより良く生きるための身魂磨きを続ける。

 

 

病にしても、人間関係にしても、

 

すべてに自分の引き寄せです。

 

 

自分を取り巻く環境、

 

自分がその日体験することのすべて、

 

出会う人すべて、

 

すべては自分が引き寄せている、

 

という自覚がないかぎり苦悩は続くのでしょう

 

 

今日、今の自分が一番魅力的で、人間味が増しているはず、

 

です。

 

何かにつけて昔の自分、過去の自分の武勇伝を話して懐かしんだり、

 

今の自分と比較してはダメ出しをする、

 

そのわりに、現実では努力はしない(笑)

 

 

年寄りになって目下の人間に、自分の過去の武勇伝を話す人は、

 

今の自分に満足していないだけでなく、後悔と自己否定が根底にあります。

 

過去の思い出の中に生きていても、現実で改善されることは少ないように思います。

 

 

人間は、過ぎ去った出来事を美化しがちですが、

 

肉体を持って有限の中で生かされていることを忘れなければ、

 

過去にしがみついても虚しい気持ちは払拭できせん。

 

ここに気づけた人は、なんとか人生を良くしようと、

 

手探りでも色々動き始めます。

 

そのうち自分の居場所を見つけて安住します。

 

 

人の一生は、宇宙が創り出す気候や季節に似ています。

 

穏やかでポカポカする日、そよ風が心地よい快晴の時、

 

強風の時、豪雨の時、雪景色も訪れ、

 

また春がきて植物が芽吹き、太陽が輝く暑い夏、

 

秋には収穫の時を迎え、また寒い時が訪れます。

 

 

すべてにサイクルがあり調和しています。

 

 

私たちの肉体が小宇宙であることの証です。

 

 

何十年という人生のプロセスをその人がどんなふうに生きてきたか。

 

外見を含めてオーラには、過去~現在までの全ての情報が含まれるのです。

 

写真は今日のカード。

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制