· 

本当の自分を知らないと楽しくならない

意識が外側にばかり向いていると、本当の自分がわからなくなります。

 

自分の正直な気持ちや本音、なぜ自分がそのような反応をしたのか、

 

なぜ葛藤しているのかさえもわからなくなります。

 

 

エネルギーワークを知っていても、

 

ワークの方法や質が悪いと肝心のブロックが浄化されず、自己波動は低いままになります。

 

何年経っても人間関係でトラブったり、同じ状況、同じ感情、同じ葛藤に悩まされ、次元上昇は起こらなくなります。

 

 

一人でいても、誰といても、自分と相手の存在意義を感じられる人は、

 

これからも楽しく幸せに運ばれていきます。

 

楽しく運ばれないとしたら、それ相応の問題があるからなのです。

 

 

それは、覚醒しないうちは自分一人では気づけません。

 

 

年齢を重ねるごとに、物理的にも、精神的にも、

 

頭はどんどん固くなっていきます。

 

上辺だけの知識を知っても、できることはわずかです。

 

怠慢で横着に、何でも楽に済ませる癖がついていると、学べることからも学べなくなります。

 

 

高次元と完全に繋がり、幸せに生きている人には秘密があります。

 

知ってるだけ、やってるだけでは変わらないのです。

 

できていないと意味がなく、

 

できていて、なおかつ準備もできている人が運ばれていきます。

 

 

例えば、閾値が高い(感度が悪い)状態は、ブロックの状態に比例しています。

 

自分に劣等感があることを認められない人の場合、手っ取り早く他者が持っているものを羨み欲しがる傾向がありますが、

 

自分がいる次元で努力することをしないかぎり変容はありません。

 

人が羨ましがる人、輝いている人、素敵な物というのは、

 

バックグラウンドにそれ相応の歴史やプロセスを持っています。

 

もし、あなたがその人を見ただけで圧倒されるほど素晴らしいと感じたなら、

 

その人に近づくための努力と練習をしてプロセスを踏むしかありません。

 

 

プロセスを踏んだからといってその人になれるわけではありませんが、

 

本当の自分を知るためには何であれ、自分のプロセスを踏む必要があります。

 

 

死ぬほど努力して頑張った自分。

 

自分の人生に責任を持ちチャレンジし続ける自分。

 

 

誰かになろうとすることを今すぐ止めましょう。

 

それよりも、自分を構築することに時間と労力とお金を注ぐべきです。

 

そうでないなら、

 

いつまでたっても自分と再会することはないでしょう。

 

人生の中で、そこまで自分と他者ととことん向き合った経験を持つ人は、精神面の強さがあり、神の域と通じ始めます。

 

神の域に到達すると、知らないはずのことに確信が持てます。

 

 

自分がわからなくなってしまった人は、外の世界で何かを得ることよりも、

 

自分を輝かせるための正しい方法を1日も早く身につけて、

 

自分を根幹から浄化するほうが、よっぽど早く理想の自分に生まれ変わります。

 

 

自分に鍛錬する機会を与えて来なかった人はこれから益々辛くなります。

 

浄化を侮らないほうがいいです。

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制