· 

好転反応について

スピリチュアルで言うところの好転反応とは、

 

これまでの古い自分の毒出しであり、ブロック解除中の反応です。

 

なので、単純に、好転反応が重いとか、

長期に渡って同じ問題を繰り返している場合は、自分がこれまで持っていたブロックが重かったことに比例します。

 

 

魂が望む生き方を始めた途端に待ったがかかる、

 

横槍が入って中断せざるをえなくなる、というのは、

 

これまでの生き方で、疑い、心配、不安、怖れに根差して生きてきたということなのです。

 

そして、ブロックに気づけることで解放が進みどんどん楽になります。

 

=気づけない人は、辛い状態をずっと引きずるのです。

 

 

受講者からのご質問に私がお答えしている事例をご紹介しますので、参考になればと思います。

※承諾を得て掲載しています。

 

 

実は昨日あたりから「…?」ではあったのですが、再び単純ヘルペスが出現してしまいました。

前回より疲労感の自覚はなく、わりと気分だけならアゲアゲだっただけに、びっくり&ショックです。

ご自身が順調に進んでいる時にヘルペスが出現したことでびっくり&ショックだったのですね。

でも、出す必要があって出してきていて、メールを拝見していて私が直感的に思ったことは、

 

*やりたいことをやってますか?

*本当に楽しんでやってますか?

*ご自身が快適で、楽しめるものだけ優先していますか?

 

 

 

やっと、やりたいことをやりたいように表現し始めたタイミングだけに、気が逸るところもあります。

相変わらず電子系統のトラブルは、ただのテレビでも発生しておりますし、横槍を入れられている感が半端なくてあたまにきますゴゴゴ。

魂が望む生き方を始めようとすると、そのような横槍的反応が周囲から始まることがあります。

多くの人は、それでまた自分に失望したり、取り組みが間違っているのか?と落胆したりしますが、これまでの毒出し好転反応だと思うといいですよ。

 

不安、心配、怖れ、疑いの気持ちが潜在意識の中に隠れているのだと思います。

 

やったことがなかったことにチャレンジすると、

最初は順調だったのに、途中から流れが変わってストップがかかったように見えることがあります。

 

これは、潜在意識にあるこれまでの思考パターンと記憶が作動しますので、現実では楽しいことをやっているのに、思考や肉体がなぜかマイナス反応を示すということが、出方は人それぞれですがあります。

 

全くないと思っていた人も、かなり経ってから『え?まだそこ?』みたいなことがあります。

 

 

肉体(オーラも含む)は、これからの新しい生き方(魂が望む生き方)にこれから馴染もうとしているところなので、大切に見守りながら管理してあげるといいですよ。

 

少々時間差がある、好転反応だと思うのが一番わかりやすいかな。

 

それほど肉体は、ご自身が思っていた以上にこれまでの人生で疑いや心配、怖れ、不安があったということです。

 

誰でもそうなんですけどね。

 

なので、そんな自分を責めるのではなく、

そうかそうかありがとう♡これからも大切にしていくから安心して大丈夫だよ、私がいるからね(^◇^)と言ってあげてください。

 

 

そして、神社で見せられたことを忘れないでください。

 

色々な場所で見たり、聞いたり、体験したことを忘れないでください。

 

どれも真実ですから。

 

目に見えないレベルでは、着々と順調に進んでいますから何の心配も不安も怖れもいりません。

 

本当にご自身がやりたいこと、楽しいことをやっていけばいいのです♪

 

ご自身が大切だと思う人をいたわり、労い、感謝するように、

 

ご自身の体にはより一層そうしてあげてください。

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制