· 

スピリチュアリティ

他人の何を見て自分の存在価値を決めているか?

 

 

多くの人は、他人と自分を比べることで自分の存在価値を認識しますが、

 

他人と比べる時点で、自分の価値がわかっていないから他人と比べることには気づいていません。

 

それでもって、セルフイメージが著しく低いことにも気づきません。

 

 

その思考パターンは、

 

幼少期や義務教育で培った習慣です。

 

だからといって、努力したかと問われればそれはしない、みたいな(笑)

 

そういう人は、自分と他人を両天秤にかける癖をやめたほうがいいですよ。

 

自分がそれをするってことは、他人からもそう見られてますからね。

 

努力しない人は羨む妬むだけで済むから楽なんですよ。

 

でも、それじゃぁ、いつまでたっても変われないです。

 

今の自分を見てください。

 

1年前と比べて、5年前と比べて、10年前と比べて、

 

変わってる??

 

成長も変容もしてない人、

 

今精神的にきつくなってきてます。

 

それは、見方を変えれば、宇宙からの贈り物です。

 

 

他人が”持っているもの”を見て羨む、妬む。

 

自分はそれを持っていないからダメだ、良くないと短絡的に判断する人が多いようです。

 

そのように思うなら、

 

自分が満足するレベルに到達するまで努力を続けるしかありません。

 

それが嫌な人は、最初から他人に意識を向けて四苦八苦するのではなく、自分に意識を向けて不要なパターンを解放するしかありません。

 

 

8年間サロン兼教室を運営してきて思うことは、

 

この思考パターンから抜け出せない人が今不協和音を奏でています。

 

 

過去から現在まで、これまでくりかえしてきた負のパターンが具現化し、

 

自分で自分をコントロールできない、そういう自分を変えられない、いつまでも何をしても謙虚に学べない人が世に溢れてきています。

 

 

その生き方とは真逆の領域で、

 

人と調和し、謙虚に学び、糧にする生き方を選ぶ人も増えています。

 

 

自分都合の知ったかぶりスピリチュアルでは改善することはないし、

 

望む形にもならないし、神託が来てもわからないし、気づけません。

 

 

深い洞察力で真意を見抜けること、

 

透視能力、チャネリング能力などのサイキック能力全般が真実を語る時代です。

 

気づける人はより良く変わり、最善がくる人。

 

これまでコツコツ自分と向き合い続け勉強してきた人、

 

先に言っちゃいますね、

 

おめでとうございます(≧▽≦)♪

 

受講生にはもれなくお伝えしま~す!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制