· 

ネガティブ返し

波動が高いと、無意識に表情がにこやかになります。

 

心がほわほわと満たされ、

 

人を楽しませること、人を喜ばせることも大好きで、

 

自然と笑顔になり感謝が湧いてきます。

 

 

かなり前からブログでも書いてますが、

 

40歳を過ぎたあたりから、中高年になったら、

 

生き様が顔と姿に全部出ます。

 

=アップグレードをくりかえしてきたのと同じですから、

 

今の自分が一番素敵なはずなのです。

 

というか、

 

そのように自分を管理してきた人は、今そうなってます。

 

私の周りには、実年齢には見えない素敵な大人が多いです。

 

 

年齢を聞いてびっくりするぐらい若く見える大人、

 

子供がいるようには見えない大人が増えています。

 

すでにそれが当たり前の時代に入っていると私は思っています。

 

その逆も然りで、実年齢よりもえらい老けて見える人も

 

 

”中高年だから太る”

 

 

それ、固定観念で幻想です。

 

 

じゃあ、中高年は全員太っているのか?

 

そんなことはないですよね。

 

40代であろうと、50代であろうと、それ以上であろうと、

 

若い時から体形を維持している人もいます。

 

 

しかも、最近、

 

ランニング、サイクリング、ウォーキングをしてる人をしょっちゅう見かけるのですが、明らかに何年か前より増えていると思います。

 

日本もやっと体づくりが定着したのかも。

 

 

顔、姿が実年齢より若く見えるのは、

 

意識が純粋であること、固定観念を持たずに挑戦することを怖れない若い気持ちを持っているからです。

 

内面は外面に表れるのです。

 

外面は内面の映し出しなのです。

 

家のちらかり具合は、住む人の心の状態を表しています。

 

整理整頓、きれい好きの人は、心も正比例しています。

 

 

笑顔でいるだけで運気は上がりますが、

 

笑顔は、普段からにこやかでないとキレイな笑顔は作れません。

 

作り笑顔をすると、普段使わない筋肉を使うので顔がひきつるのです。

 

 

組織に所属して働いているうちは、

 

労働の対価としてお給料を頂戴します。

 

そのおかげで、社会的保証と生活の保証がなされますが、

 

このお給料の中に笑顔が含まれていない人が多いですよね。

 

 

サービス業、接客業なら、笑顔でいることはサービスマインドに欠かせないことです。

 

同じような商品展開をしていても、

 

流行る店と流行らない店の違いは、経営者のサービスマインドの違いによります。

 

それが下々にもしっかり浸透していれば、ずっと流行るです。

 

もちろん、企業努力は必要です。

 

 

あなたがどこかのお店に入ったとしましょう。

 

感じの悪い店員でした。

 

どんな気分になるでしょうか?

 

そこから物を買いたいと思うでしょうか?

 

何かいいものがあれば買いたいなぁ、

 

でも、今日は下見だけ、

 

と思ってはいても、

 

とても丁寧で気持ちのいい接客をされたら、

 

気分も変わるかもしれませんよね。

 

 

同じものを買うのでも、付加価値をつけてくれる方を選ぶはずです。

 

 

レストランなどの飲食物を注文するお店で、感じが悪かったらどうでしょうか。

 

お腹をすかせて楽しみに来たのに、気分を害されますよね。

 

 

別の店でものすごく感じよくもてなされたら、そして味も良かったら、

 

また来たい!と思いますよね。

 

 

組織に所属してお給料をいただいて働かせてもらっているうちは、

 

愚痴が増えてきた時点で潔くそこを辞めるか、

 

それができないなら、

 

根底からメンタルを強化するしかありません。

 

どっちつかずでいると全員が不幸になります。

 

 

1つの腐ったミカンは、やがて全体に影響するのと同じです。

 

 

魂が輝く、魂が震える生き方をしていないと、

 

笑顔もワクワクも幸せも喜びも感じられなくなるのです。

 

その感度を元に戻すには、魂の浄化しかありません。

 

 

エネルギーの伝授を受けて回路を開けて、

 

目に見えない世界をしっかり学ぶしかないのです。

 

神々と共に生きることですべてが好転します。

 

そうすると他人のネガティブを受けなくなります。

 

ここ大事ですよ。

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制