· 

体験と経験がすべての世界

宇宙人

 

地球人

 

 

地球に転生して、人と通じ合えないとか、

 

自分の思うように生きられないとか、

 

楽しみがないとか、

 

何のために生きているのかとか、

 

現実世界に適応できないときもあるでしょう。

 

 

しかし、地球へ来たのが自分の意志だとしたら、

 

新しいことを体験すること、

 

経験することを怖れないことです。

 

 

生活を安定させるためには収入が必要で、

 

気力、体力、勇気も必要で、

 

知識や教養を身につけることも大切になり、

 

机上の空論では役に立たないので経験がものをいいます。

 

 

年齢を重ねて思うことは、

 

この地球は完全に経験ありき世界だということです。

 

私の場合、子供の頃から、生きている間にとにかく色々な体験をしよう!といつも思っていました。

 

経験に頼るだけでなく、現在も教養や見聞を高めることは大好きですし、新しいことに興味が湧いたら即行動して体験または形にしてみる。

 

変化は、宇宙がくれた自分をより良くするための機会です。

 

自分に必要なことしか起こらないからです。

 

 

目に見えない運とか、縁とか、神様とか、

 

自分一人ではどうにもならない時があります。

 

それはそれで大切な時と捉えるようにしましょう。

 

 

なぜなら、ここは広大無限の宇宙の中。

 

 

自分がたった一人で生きているわけではなく、

 

連鎖して、共有して、影響し合い、

 

生命が維持され、生かされて、成り立っているからです。

 

 

行動を通じて学んでいると、社会から必要とされます。

 

社会で役に立つ=人の役に立つということです。

 

魂が磨かれる生き方です。

 

 

自分にしかできない体験、経験を活かす時代に入っています。

 

それに良し悪しはありません。

 

いかに、自分を表現し、周囲と喜びや感動を分かち合えたか?

 

きっと向こうに帰ると、

 

懐かしい記憶としてアップデートされるのでしょう。

 

 

行動を糧としてストックしておけば、

 

行動した分、対応策や解決策が出てくるようになります。

 

 

人間だからできること

 

人間にしかできないこと

 

それはやってみないとわからない

 

今自分ができること

 

時期を変えたらできること、わかること

 

人間だから感じられること

 

 

その内容の如何ではなく、体験・経験させてもらえたことに感謝。

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制