· 

霊的真理の理解ーその2ー

一昨日のブログで、霊的真理の理解についてサナトクマラからレクチャーを受けた内容をシェアしました。

 

スピリチュアルを習ったことのない一般人の覚醒が急ピッチで進んでいます。

 

つい先日も、スピリチュアルに詳しくない知人Kさんと宇宙の話をしていたら、目の前に反物質化したUFOが現れ、その瞬間知人は目には見えなくても耳の気圧が一気に変わり、宙に浮いたような自分がどこにいるかわからない感覚になったと不思議がっていました。

 

 

別の知人Nさんは私と接してから明らかに覚醒が進んだと言われ、数字4桁ゾロ目は当たり前、子供の頃からの点が線で繋がり始めたようです。

 

UFOは自宅にいつも来ているようなので、今夜あたり乗ると思います(笑)

 

 

また別の知人Kさんは、10年以上前に霊媒師に言われたセッション内容をなぜか最近急に思い出したそうで、見えない世界を信じていると言っていました。

 

エネルギーワークの伝授を受けたことはなくても、エネルギーについての理解が深く、2020年に向けて一般人の覚醒が底上げされてきているのは間違いないようです。

 

 

このように、一般人でスピリチュアルに詳しくなくても宇宙や神々から導かれる人の特徴は、

 

思考癖や固定観念がなく柔軟な発想ができ、自立していて、心も体もすべてに自己管理が行き届いており、自己責任を負える準備のできた人です。

 

 

この状態は、高次意識が介入しやすくなります。

 

 

自分という自分と向き合い始めると、人生に思わぬ転機が訪れます。

 

Nさんの場合は、ヘッドハンティングのお話が来たそうです。

 

これにより、今までの経験と能力を高く評価され、経済的にも精神的にも恵まれ、新しい環境でリフレッシュして人生が始まるようです。

 

 

覚醒できない人、導かれない人の振り分けはすでに始まっています。

 

確実にわかっていることは、感謝がない人はどこからもお呼びはかからず、導かれもしません。

 

その代わりに、自分の肉体が低級霊や悪魔の温床となる、

傲慢、怠惰、感謝できない人間ほど顕著なのだとイエス様は仰いました。

 

神々はすべてお見通しなのです。

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制