· 

鞍馬山からの

私の教室に来ている仲間たちが鞍馬山や淡路島へ出かけ無事帰ってきました。

 

帰って来た彼女たちのオーラは拡大し、何層にも輝く光の層が追加されて素晴らしい神次元に達しています。

 

すべての帳尻が合うように、時刻表を見なくても乗り物すべてが目の前に差し出される現象。

 

これは本当に気持ちがいいと思います。

 

潜在意識の棚卸しと、肉体の松果体、海馬など細胞レベルからアップグレードがなされたので具現化も早くなります。

 

 

あ、ここ安易に勘違いしないでくださいね、誰でも鞍馬山や淡路島へ行けばそうなるわけではありませんので。

 

 

北海道から関西方面への旅は、本当に素晴らしくて身も心も洗われるので、私は関東より奥のほうを旅するのが個人的には好きです。

 

 

私は自分の教室に来ている人には早い段階から勧めていますが、臼井レイキの伝授を受けた人には鞍馬山へ行くことを勧めています。

 

 

今初めて言いますけど、実は昨日の2019年10月22日の即位礼正殿の儀が開催される前に鞍馬山へ行けた人は地上の導き手として(ヒーラー、マスター、チャネラー、ミディアムなど)準備ができた人です。

 

 

自信を持って人々を導き、本領を発揮してください。

 

 

この先は、これまで以上に高次意識のサポートが入るので万事うまくいくと思ってください。

 

 

サポートは、サナト・クマラとアシュタールだけではありません。

 

 

自分を浄化、癒し、高めることを行動に移してきた人のプロセスは今後に喜びと幸せ、繁栄に大きく大きく反映されます。

 

 

怠惰に安易に楽な方へ流される、

物事の一方向しか見れない極端な思考、

リスクを怖れ保守的で閉鎖的に低次元域に留まること、

見えるものに頼り、見えるものでしか判断しないこと、

見えるものがすべてだと思うこと、

自分に都合の悪いこととは向き合わず逃げること、

見えない世界に頼り過ぎること、

誰かに付いていけばいいと思うこと、

人から聞いただけの話で満足し自らで行動に移さないこと、

自己管理全般ができないこと(体調、感情、精神も含む)、

同じ問題、ネガティブな状態に留まること、

憑依があること、

etc

 

 

すべてディセンション(次元降下)の対象です。

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制