· 

久しぶりのお呼びかかる

昨日の朝起きると、”伊夜日子神社、伊夜日子神社、伊夜日子神社”と3回サードアイに文字が浮かび音声が聞こえました。

 

 

最近、かなり忙しくて神社には行ってなかったのですが、早速身支度をして出かけました。

 

私は神社へ向かう時はいつもハイになるのですが、

神界や神様たちと繋がっている時って、ただただ嬉しくて、鼻歌まじりだったり、スキップをしたくなるような子供のように無邪気で幸せな気分になります(笑)

 

 

しかも、自宅から伊夜日子(彌彦)神社までバス1本ですぐ行けることをこの時知り、また嬉しくなってハイになる(笑)

 

高次に導かれている時は間違いなく、

 

すべてに無駄がなくトントン拍子です。

 

バスもちょうど乗れて、しかも空いてて座れる。

 

伊夜日子(彌彦)神社のご祭神は、天之香具山命(あめのかぐやまのみこと)ですが、

 

私の中ではかぐや姫様です。

 

この女神様は、伊勢(日向族)に関係する日の神様と、夜の神様のお子様です。

 

さぁ誰でしょう(≧▽≦)

 

 

菅原道真公もいらっしゃいます。

 

 

ご神託:

落ち着きなさい、今は力を溜める時、時期を待つのです。

待っていればいい時が必ず来ます。

宇宙のサイクルをお忘れですか。

急がば回れ、今は焦らず時期を待つことを学ぶのです。

淑やかに、その時が来たら確実にものになさい。

見守っています。

 

天之香具山命

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制