· 

覚醒するとタイミングを逃さない

覚醒。

覚醒しないかぎり、生きる喜びに気づくことはないだろう。


タイミングとは、最善のエネルギーが宇宙から自分と自分に関わる全ての意識に降り注いでいる時である。


タイミングを逃す生き方をくりかえすのか、

タイミングに気づいて潔く飛び込む勇気を身につけるのかによって、


人生の果実を味わう頻度に点火される。


これまでの生き方で、

人生の果実を味わう機会に恵まれなかったなら、

 

一歩踏み出すタイミングを見誤っていたことに潔く気づくべきである。

 

そのままの生き方で覚醒することはないのだから。

 


高次元に生きると腹をくくりなさい。


勇気は、人生を活性化するエネルギーであると同時に、

 

積極的に前に進もうとする男性エネルギーである。

 

 

このエネルギーを最善のタイミングで使えないのは、

肉体と思考と精神に付着物があり、エネルギーレベルがダウンしているからである。


人々は今までの意識、思考、方法、行動、経験を適用させて新しい世界(次元)に入ろうとするが、それはできない

 

我が強いと慣れ親しんだやり方をそのまま通そうとするが、

 

それはうまくいかない。

 

覚醒していないのだから、そのままでうまくいかないのだ。

 

 

いくら思考したところで魂の答えは変わらない。

 

頭を休ませ、体で、心で、感じなさい。

 

あなたがたはそこが足りない。

 

肉体のエネルギーを下げてはならない。

 

 

自我の思考に頼って神との時間から遠ざかることに夢中になり、

 

それが決して最善ではないことを各々の魂は知っている。

 

魂が震え、喜ぶ生き方をしたいなら、0から学習を始め、

 

哀れな生き方から立ち上がりなさい。



イエス・キリスト

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制