· 

2020年前半の日本とアメリカを見てみる

昨日は【オラクル&チャネリング講座】でした。

 

受講生と2020年前半(1~6月)の日本とアメリカの様子を見てみました。

 

 

今月のところだけ抜粋すると、

 

2020年1月

日本

あなたがたが崇拝しているものは何でしょうか?それは、あなたがたが常に意識しているものです。

表面的なこと、目に見えることばかり考えていたら、本来の自分の力、日本という国の力を失い、方向性が見えなくなってきます。

スピリットだけがあなたがたを導く力となります。

心配ばかり気を取られていると、あなたがたが求めるものは決して見つかりません。

委ねましょう。

方位磁石の方向を変えてください、そうすれば正しい道に戻ることができます。

 

 

アメリカ

あなたがたが求めているものと正反対のものがやってきそうです。

あなたがたは、現状を否定し、真実を見ることを拒否しているのでしょう。

誰かに傷つけられて悲しんでいても、それがあなたがたを真実の生き方へと導くこともあります。幻想にしがみついていることを注意してくれる人を恨まないでください。傷が癒えた時、宝が見つかり、進化するにつれて感謝するようになるでしょう。

 

 

 

結構当たってると思うんですけど。

 

で、

 

今年前半の日本とアメリカへ向けたアドバイスをまとめると、

 

囚われていること、有害で不純な人間関係、あらゆる有毒なこと、誘惑から離れて、怖れを手放しなさい。そうすれば永遠無限の真実の愛に気づけます。

しかし、悪癖を手放せぬまま、中毒的、執着、依存、囚われの身のままでいるならば、次第に心も身体も疲弊して、未完成で貧しい暮らしと満足することのない世界が続くでしょう。

 

 

このガイダンスを伝えてきたのは大天使ミカエルと堕天使ルシファーです。

 

上段の青のカードは大天使ミカエルで、

下段はエンジェルのタロット、両サイドのカードの上部に注目して下さい。

 

 

おっきい悪魔とちっさい悪魔がいますね。

 

 

悪魔=ルシファー

 

 

光勢力と闇勢力は、同時に向かってきているわけです。

 

私の教室で【ミディアムシップ講座】を受講した方ならご存じだと思いますが、

 

闇勢力に操られて生きる人が増幅中なのが今の世の中です。

 

単なるヒーラーでは歯が立たないのです。

 

安全な霊媒技術や知識、エネルギーが高く丈夫になることで悪霊の温床にされることはなくなります。

 

スピリチュアルでも、エネルギーワークを知らないと自分をプロテクトする術を知りませんから、ネガティブエネルギーに容赦なく晒されます。

 

自分のエネルギーは取られるわ、変なエネルギーはもらうわ、対応ができないわで三重苦、

 

これは厄介です。

 

気づいた時には飲み込まれていますから。

 

本当にやばい。

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制