· 

霊能力が必要なのではなく精神性を高めることで人生が変わる

犠牲者でいるかぎり真実は見えない

 

イエス・キリスト

2020.1.16 9:25am

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

 

スピリチュアルに興味を持つ人は年々増えています。

 

しかし、スピリチュアルなセッションを受けたり、実際に伝授を受けたり習っても、同じ問題をくりかえし、全く変われないという人が稀にいます。

 

そういう場合、

 

なにが原因かといえば、

 

自らを浄化・癒すことを優先しないので波動が下がっているからです。

 

 

=精神性、あるいは霊格が低いということ。

 

 

そういう人の傾向として、

 

頼んでもないのに、必ず他者をジャッジしてきます。

 

自分目線で見たいいか悪いか、

 

自分のほうが正しいと思い込んで攻撃をしかけてくる。

 

霊性が低い為、言ってる内容も支離滅裂で人を不快にさせたり、

 

根拠のない内容です。

 

 

 

 

本気で自分を浄化して、これからより良く生きようとする霊格が高い人の場合、他者の霊能力や自分にはない才能を見て妬んだり、自分と比べて感情的になるようなこともありません。

 

 

自らの精神性や霊格を磨かないかぎり変容はしないし、現実も変わりません。

 

 

これまで同様、

 

望まない出来事を引き寄せ続けている人というのは、

 

意識に問題があったということ、

 

今の自分は過去からのプロセスでできています。

 

少し先の未来も、人生全般もより良くするには、

 

霊能力を高めるよりも、自分を浄化して自己波動を高めることです。

 

自己波動が上がれば霊格も上がり、高次意識の存在は身近になります。

 

最初は、誰でも霊能力に興味があると思いますが、

 

途中から魂としての生き方がわかると最善のタイミングでそうなると理解ができるのです。

 

 

なので、

 

これまで精神性を高めることなく、自己波動が低いままスピリチュアルに関わってきた人は、いまだに昔の問題が浮上している人もいるようです。

 

いかに自分を、自分のブロックをスルーしてきたか?を問われる時代なのです。

 

地に足のついていないスピリチュアルでは、

 

現実に変化は起こらず、悪魔意識に乗っ取られて自分を見失う時代です。

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制