· 

エネルギー不足からくる不協和

損得にこだわるかぎり得(徳)は逃げる

 

イエス・キリスト

2020.1.16 9:46am

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

 

いやぁ〜、本当に新時代のエネルギーガシガシ来てますね。

 

人々の意識が試されてます。

 

ちょっと前から調子を崩している人は、

 

それだけネガティブエネルギーを自分に取り込んで生きてきた証拠。

 

解放できずにここまで来ちゃったパターンです。

 

 

私なんかは、こないだアーユルヴェーダの個人サロンに予約を入れて行ったら、ピンポン押しても誰も出てこない。

 

もう一回押しても、シーン。

 

ドアをコンコンコン、シーン。

 

結構ノックしても、シーン。

 

予約時間を過ぎてしまい、ダメもとでドアを開けてみた。

 

開いた!と思った瞬間、

 

お客様施術中・・・!!!

 

えっ!?ですよ、慌ててオーナーセラピストさんが出てきて、

 

私が予約を入れてると伝えるとオーナーさんドン引き(汗)

 

お互い動揺しながら、とりあえず1時間半後に電話をもらうことに。

 

カフェでご飯食べながら待つこと1時間半。

 

念の為、今日の予約をチェックしてみる。

 

やってまった、今日ではなく明日の日付で予約している・・・

 

 

電話がきて、事情を伝えひとまずサロンへ行くことに。

 

丁重にお詫びしお菓子を渡し、なんと私が行った時間は元々は予約が入っていなかったことが判明。

 

しかし、私の前に予約を入れていたお客様がどういうわけか実際の予約時間より1時間半も遅れて来たのだとか(笑)

 

しかし、普通に施術を受けて帰ったそう(笑)

 

当初、セラピストさんは自分が予約を取り間違えたと思ったそうですが、調べるとやはり1時間半前の時間で予約を承っていたそう。

 

結局、明日の予約内容で今から入れるとのことで施術を受けて帰ってきました。

 

極上でしたアヴィヤンガ(ボディトリートメント)にシロダーラ(額にオイルを垂らす)。

 

アーユルヴェーダって体質改善が目的で、本場のインドとかスリランカでは治療なんですよね。

 

エネルギーを自分に流しながら施術を受けたら、汗出る出る。

 

帰宅後、ご飯食べて寝たけど翌日お腹へっ込んでてスカートぶかぶかでした。

 

札幌アーユルヴェーダサロン BalimaBali

 

 

地上から意識が離れ過ぎてグラウンディング不足もそうですが、

 

次元の境目がなくなってます。

 

地上の案内役となるスピリチュアルマスターやヒーラーは

 

完全に目覚めなくてはなりません。

 

わかる形で全部提示されてます。

 

 

そして、

 

エネルギーワークを侮ってはいけない。

 

エゴで生きていると必ず変なジャッジをし始めて、最初に言い訳から始まります。

 

要するに、エゴは自己責任を負いたくないのです。

 

だから、事実を素直に認めず抵抗します。

 

必ず誰かや何かを悪者にして自分を擁護し楽な方を選びます。

 

どんどん先延ばしにします。

 

承認欲求が強いから優越感と劣等感を行き来した結果、

 

痛みを伴って行き詰まる(息詰まる)、

 

撃沈(笑)

 

いいこと1つもないですよね。

 

 

なぜ、そうなるのか?講座の中で濃い話をしています。

 

なるほどー!!と皆さん府に落ちて二度と同じ問題を繰り返さなくなる。

 

繰り返している人がすぐわかるようになる。

 

そこからは軽やかに無理なく幸せ次元へと神様が運んでくださいます。

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制