· 

条件付けするから損をする

人生が思い通りにいかない確固たる原因って色々あります。

 

人生がうまくいってる、いっていないに関わらず、

 

自分が得しようとする人って、実はエネルギーを奪う人になっています。

 

ここに気づいていない人は多いです。

 

 

ついでに、

 

得するどころか、結果的には損をすることになります。

 

なぜかと言えば、

 

自分都合の条件づけになっているからです。

 

 

〜になったら××しよう

 

 

これ、一見すると問題がないように見えます。

 

日常でありがちだと思います。

 

しかし、同時にこうも言っています。

 

 

〜にならなかったら××しない、あるいはやらない、できない

 

 

という設定。

 

 

なので、

 

条件がついている為、いつまでも制限されるから望む状態になってるようで満足感が得られないというわけです。

 

 

この思考パターンがあるかぎり、

 

偉大なる宇宙からの恩恵を自らで制限し受け取れなくしています。

 

偉大なる宇宙の恩恵より、

 

自分都合のちっさい条件付きのものは受け入れるという思考パターンです。

 

 

どちらが最高最善でしょうか?

 

 

おわかりいただけると思います。

 

 

条件付きの人は見返りを求めます。

 

自分はここまでやったんだから、あなたも返してよ、と。

 

こういう人が職場にいるとか、自分のパートナーだったらどうでしょうか。

 

 

 

心が貧しい人は我欲と見返りで心を満たそうとする

 

心が豊かな人は感謝で人を喜ばせ愛される

 

求めなくても恩恵はすでに受け取っていると思いなさい

 

イエス・キリスト

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制